同性カップル支援、渋谷区に続き横浜市も検討へ

February 19th, 2015

1

 

 

 

2月18日、横浜市長が、同性カップル支援「結婚に相当する関係」を目的として、課題整理へ動き出したことがわかった。

 

横浜市の林文子市長は2月18日の記者会見にて、東京都渋谷区の「同性カップル支援、結婚に相当する関係」の条例の制定について「とてもいいこと。どういう形での支援が望ましいか、課題を整理するように担当者に指示をした」と述べ、横浜市も同性カップル支援を検討する姿勢を見せた。

 

 

林市長は続けて「LGBTを正しく理解し、偏見を解消していく努力が必要」と語り、人権尊重の目的で条例制定を促した。 市では今後、同性カップルたち、LGBTへの調査を行い、具体的な支援策を検討する模様。

 

 

2月12日に渋谷区が同性カップル支援を発表するやいなや、15日には世田谷区、16日には豊島区が同性カップル支援を検討する姿勢を示しており、都心部を中心に今後大きく波及していきそうだ。

 

 

 

RECOMMENDオススメ記事

LGBT

ラッシュがLGBT支援イベントを開催。はるな愛らも参加

LGBT

全国初!渋谷区、同性カップルに結婚相当の証明書を発行

LGBT

沖縄県内初、国際ゲイ&レズビアン旅行協会に加盟した『ホテルパームロイヤ

LGBT

エイズを題材にした映画『ノーマル・ハート』マット・ボマーがゴールデング

LGBT

トリップアドバイザーが『LGBTトラベル』マップを発表

LGBT

初の芸能人同士同性婚!一ノ瀬文香&杉森茜が来年挙式へ

LGBT

同性婚をテーマにした初の連ドラ『女はそれを許さない』の第8話が無料放送

LGBT

オーストラリアでLGBTの政党『Equality党』が正式登録される

LGBT

【インタビュー】LGBT先進国オランダから学ぶ、日本で同性婚を可能にす