X線越しに抱き合う骸骨たち。愛をテーマにした感動のプロジェクト動画

March 5th, 2015

2

 

 

 

バレンタインデーに、カリフォルニアで愛をテーマにしたプロジェクト『Love Has No Labels(愛に区別は無い)』が行われ、全世界で大きな反響を呼んでいる。

 

会場には巨大スクリーンが設置され、そこにはX線越しに映し出された骸骨たちが登場し、抱き合い、キスをするのだ。

X線で見る人間たちは単なる骨と皮。そこには、いかなるフィルターをも取り除いた純粋な愛のカタチが顔を見せるー。

 

 

 

 

 

 

年齢、人種、性別、宗教、全ては同じ人間同士。『Love Has No Labels(愛に区別は無い)』とはまさしくその通り。

マックルモア&ライアン・ルイスの名曲『SAME LOVE』もグッとくる感動ムービー。

あなたは動画を見てどう感じただろうか?

 

 

 

RECOMMENDオススメ記事

LGBT

ティファニー、ゲイカップルも登場する新CMを公開

ENTERTAINMENT

アカデミー賞「脚色賞」に輝いたグレアム・ムーア、感動の受賞スピーチが話

LGBT

中国「旧正月のカミングアウト」をテーマにした、感動のショートムービー

LGBT

ウガンダへ向けたゲイカップルのチャリティーMVが登場

LGBT

ラッシュがLGBT支援イベントを開催。はるな愛らも参加

LGBT

【動画】ニコン新広告に黒人ゲイファミリーを起用