ベット付きの「泊まれる本屋」がオープン

October 28th, 2015

 

「ベット付きで泊まれる本屋」という斬新なコンセプトの本屋『BOOK AND BED TOKYO』が、11月5日に東京・池袋にオープンする。

 

「泊まれる本屋」をコンセプトに据えた同店では、宿泊者は本棚に埋め込まれたベッドで寝ながら読書を楽しめる。「読書をしていたら、いつの間にか寝てしまっていた」という“あの心地よさ”を体験できるのだ。

 

 

泊まれる本屋1

 

 

本の選書は、東京・渋谷の人気本屋「SHIBUYA PUBLISHING & BOOKSELLERS」が担当しており、幅広いジャンルの1700冊以上を揃えている。(*本の販売は無し)

 

宿泊料金は平日が3,500円、金・土曜・祝前日が4,500円からで、シャワールームやWi-Fiも完備されている。また宿泊せずに同店の空間や本を楽しむことができる「デイユースプラン」も11月9日からスタート予定だ。

 

 

BOOK AND BED TOKYO

住所:〒171-0021 東京都豊島区西池袋1-17-7 ルミエールビル7階

アクセス:各線池袋駅 徒歩1分
HP:http://bookandbedtokyo.com/

 

RECOMMENDオススメ記事

LOVE

「自分の友達と寝たら友情は壊れない?」ゲイ500人の調査結果

LIFESTYLE

「タコベル」の日本2号店がオープン。朝食メニューもスタート

FASHION

マーク・ジェイコブス「女装とトランスジェンダー」の違いを語る

LIFESTYLE

アップル、新iOSにて150種類以上の絵文字が追加!

LIFESTYLE

マグノリアベーカリーから、キュートなハロウィンケーキが登場!

LIFESTYLE

都心最大級のプレミアム・スパ施設が新宿にオープン!