ラッシュ、LGBTチャリティーキャンペーン『#GAYISOK』を開始

June 19th, 2015

 

コスメブランドLUSH(ラッシュ)が、LGBT支援の新チャリティーキャンペーン『#GAYISOK(ゲイ イズ オーケー)』を、2015年6月25日(木)~7月5日(日)の期間で開催することが分かった。

 

この『#GAYISOKキャンペーン』とは、限定ソープを販売し、その売上げ約4,500万円を、世界中のLGBT人権団体に寄付するといったチャリティーキャンペーンだ。

 

3

 

今年5月のアイルランド同性婚合法化や全米の同性婚解禁が相次ぐなど、世界的潮流であるLGBTの権利運動。

LGBT関連の良いニュースが続いてるかのように感じるが、その一方で、全世界76ヵ国で同性愛が犯罪行為となり、終身刑を課す国もあるのだ。

『ありのままの自分でいられない』『好きな人を自由に愛することができない』この現状を打破し、LGBTをはじめ全ての人々にとって平等な社会を創るべく、今回ラッシュは世界42ヵ国同時開催のキャンペーンを実施する。

 

 

また、今回のキャンペーンではソープの売り上げを寄付するだけでなく、ソープと一緒にセルフィーしてハッシュタグ「#GAYISOK」付きでアップするSNSキャンペーンも同時に開催予定だ。

 

 

 

2

 

 

 

あなたも、『なぜ人を愛することが誰もが持つべき権利だと思うのか』メッセージを添えて、SNSキャンペーンに参加してみてはどうだろうか?

 

 

 

『#GAYISOK(ゲイ イズ オーケー)キャンペーン』

期間: 2015年6月25日(木)~2015年7月5日(日)

場所: 世界42ヵ国、825店舗(内、日本は135店舗参加) およびラッシュ公式サイト

内容:・キャンペーン限定ソープ 『愛する権利 ¥650』の売り上げ寄付

キャンペーンサイト:http://www.lushjapan.com/tag/gayisok

 

 

RECOMMENDオススメ記事

FASHION

アメリカンアパレル、LGBTキャンペーンコレクションを発売

ENTERTAINMENT

ジェニファー・ハドソン、同性婚を支持する新曲MVを公開

LGBT

ティム・クック、8億円以上をLGBTチャリティーへ寄付

LGBT

国民投票では世界初!アイルランドで同性婚が可決

LGBT

ラッシュがLGBT支援イベントを開催。はるな愛らも参加

LGBT

「どんなカタチの愛も素晴らしい」ラッシュのLGBT支援キャンペーンがス