伝説のアーティスト初の映画化『ジェームス・ブラウン~最高の魂(ソウル)を持つ男~』が劇場公開

May 28th, 2015

 

伝説のアーティスト、ジェームス・ブラウン初となる伝記映画『ジェームス・ブラウン~最高の魂(ソウル)を持つ男~』が、2015年5月30日(土)よりシネクイントほかで全国劇場公開される。

 

マイケル・ジャクソン、プリンス、ブルーノ・マーズら数々のアーティストに影響を与えたレジェンド、ジェームス・ブラウン。2006年に73歳でこの世を去った後も、彼が生み出した音楽は膨大なアーティストにサンプリングされ現代に生き続けている。

 

本作は、ブラウン初の伝記映画となり、彼の極貧の子供時代から20世紀最高のエンターテイナーに成長していくまでの壮絶な人生を描く。

監督は、映画『ヘルプ~心がつなぐストーリー~』でアカデミー賞3部門にノミネートされたテイト・テイラーがメガホンを取り、製作は、ザ・ローリング・ストーンズのミック・ジャガーという豪華な製作陣も見所だ。

 

 

 

 

 

 

STORY

貧しい家庭に生まれ育ったジェームス・ブラウンは、両親に捨てられ、貧困ゆえに盗みを犯してしまう。収監された刑務所で生涯無二の親友となるボビー・バードと出会い、彼らはゴスペルをとおして親交を深めていくのだった。

出所後、本格的に音楽の世界に入っていくブラウンは強烈な上昇志向をもち、さまざまな理不尽な差別に強い意志で対峙していく。一方で、私生活も破天荒そのもの。ミュージシャン仲間、家族ともぶつかり合いながら、“ソウル・ブラザー・ナンバー・ワン”への階段を登り詰めていくのだった。

 

 

 

2

 

 

 

『ジェームス・ブラウン~最高の魂(ソウル)を持つ男~』

公開日:2015年5月30日(土) シネクイントほか全国公開

『ジェームス・ブラウン~最高の魂(ソウル)を持つ男~』公式サイト

 

監督:テイト・テイラー

脚本:スティーヴ・ベイグルマン、ジェズ・バターワース&ジョン=ヘンリー・バターワース、テイト・テイラー

製作:ミック・ジャガー、他

出演: チャドウィック・ボーズマン、ヴィオラ・デイヴィス、オクタヴィア・スペンサー、他

配給:シンカ/パルコ

© Universal Pictures(C)D Stevens

 

 

RECOMMENDオススメ記事

ENTERTAINMENT

カミングアウトの苦悩を描く話題作『追憶と、踊りながら』が劇場公開

ENTERTAINMENT

グザヴィエ・ドラン主演最新作『エレファント・ソング』が劇場公開

ENTERTAINMENT

アカデミー賞独占!『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)

ENTERTAINMENT

台詞・字幕一切なし、全編手話のみで描かれる衝撃作『ザ・トライブ』が劇場

ENTERTAINMENT

LGBT映画の傑作!『パレードへようこそ』が劇場公開

ENTERTAINMENT

スリル満点のクライムサスペンス!映画『パーフェクト・プラン』が劇場公開