マイリー・サイラス、トランスジェンダー支援のインスタキャンペーンを開始

June 16th, 2015

 

マイリー・サイラスが、トランスジェンダーの若者を支援する為に、インスタグラムを使ったキャンペーンを開始したことがわかった。

 

マイリーは、自身が設立したLGBTの若者を救うチャリティー団体『Happy Hippie団体』の活動の一つとして、若者のトランスジェンダーを自身のインスタグラムに掲載し、彼らのこれまでのストーリーをSNSで共有しようという取り組みだ。

 

インスタではハッシュタグ「#InstaPride」で情報発信を行い、また世界中のトランスジェンダーたちからストーリーを募集している。

 

 

「#InstaPride」の記念すべき一人目は、米ミシガン州在住の19歳のトランス男性、レオ君のストーリーを紹介している。

 

 

 

 

レオ君「僕はトランスジェンダーであることを受け入れたり、行動に移すことが怖くてできなかった。散々悩んだ末、昨年に性別適合手術を受けたよ。手術から目覚めた僕は、本当の自分自身を肌で感じることができたんだ。僕は長年本当の自分を隠してきたけど、もう何も怖くないよ。だってありのままの自分が何か分かったからさ。」と力強い文章で綴られている。

 

 

LGBTの中でも特にマイノリティといわれるトランスジェンダーは、若者の自殺率が高い現状がある。そんなトランスジェンダーたちのストーリーをSNSで共有することで、彼らを社会に可視化させ、また当事者たちへは勇気を与えていきたいとマイリーは語っている。

 

今後発信される「#InstaPride」キャンペーンはマイリーのインスタで発信される為、気になる人はチェックしてみてはどうだろうか?

マイリー・サイラス Instagram(@mileycyrus

 

RECOMMENDオススメ記事

LGBT

タイ、教育機関としては初、トランスジェンダーの制服を認める

LGBT

マイリー・サイラス、14歳で母親にカミングアウトを明かす

LGBT

世界中のトランスジェンダーが、自作の『ヴァニティ・フェア誌』カバーを作

LGBT

ブルース・ジェンナー、性別変更後初の『女性として』米雑誌に登場!

ENTERTAINMENT

マイリー・サイラス&アリアナ・グランデ、LGBTの若者の為にカバー曲を

LGBT

ブラピ&アンジー、トランスジェンダーの息子ジョン君をサポート