祝!サム・スミス、グラミー賞4部門受賞の快挙!

February 9th, 2015

1

 

 

 

アメリカ現地時間2/8に行われた第57回グラミー賞にて、サム・スミスが最多4部門受賞の快挙を成し遂げた!

 

サムは今年のグラミー賞最多6部門にノミネートされており、最有力候補として注目を集めていた。

今回は、グラミー賞主要4部門のうち『最優秀レコード賞』『最優秀楽曲賞』『最優秀新人賞』の3部門を制覇。加えて、デビューアルバム『イン・ザ・ロンリー・アワー』が『最優秀ポップ・ボーカル・アルバム賞』に輝き、計4部門を制覇する活躍を見せた。

 

また、授賞式のパフォーマンスでは、メアリー・J.ブライジとのデュエットで『ステイ・ウィズ・ミー』を披露した。

 

 

 

 

 

 

グラミー賞授賞式の模様は、本日22時より、WOWOWライブにて字幕付き再放送される予定だ。感動するシーンの連続、熱きパフォーマンスを見逃してしまった人は要チェック!

 

 

 

RECOMMENDオススメ記事

ENTERTAINMENT

華やかな映画の祭典!アカデミー賞授賞式の見所に迫る

ENTERTAINMENT

【動画】サム・スミス『Lay Me Down』MVが公開

ENTERTAINMENT

世界最高峰の音楽の祭典、今年のグラミー賞を一挙紹介!

LGBT

【総集編】2014年カミングアウトした有名人まとめ

ENTERTAINMENT

サム·スミスが英・米ともにミリオンセラーを記録した唯一のアーティストに