ケイティ・ペリー、パリス・ヒルトンらを担当するメイクアップアーティストが自殺

October 27th, 2015

TOPケイティ・ペリー、パリス・ヒルトンらを担当するメイクアップアーティストが自殺

Photo via : OUT

 

 

ケイティ・ペリー、パリス・ヒルトン、マライア・キャリーらを担当するメイクアップアーティストのジェイク・ベイリーが10月23日急逝、自殺をした。37歳の若さだった。

米MTVによると、10月23日の朝に、彼のアシスタントが自宅にて遺体を発見。死因は一酸化炭素中毒による自殺と見られている。

 

これまで数多くのセレブ達のメイクを手掛けていたジェイクに対し、ケイティ・ペリーやパリス・ヒルトンら多くのセレブリティがショックを受け、SNSにて追悼コメントを行った。

 

 

ケイティ・ペリーは、自身のインスタグラムにてジェイクの写真と共に長文を投稿。

 

 

Jake- My sweet, sensitive soul. What a wonderful journey and friendship we had together. What beautiful art we created together. We conquered the worlds biggest stages, together. I know you felt life so intensely and it created this incredible artistic passion in you that came out in everything you touched, from the amazing images you took to the ways you painted your muses, highlighting the beauty in everyone. You had the most otherworldly eye to detail… we would laugh about how you could take a nap in that eyelid crease you created (cause it was so deep) or Jake's 45 minute eyes… Which was such a precise lash that even Bambi couldn't rival. You essentially created my "look" ever since we met on the music video for Hot and Cold. We always confided in each other, rallied each other at our lows and pushed each other to be our best. We never got comfortable and I know that was why we did the best work together. My favorite moments of recent times is when we would meditate together during breaks on different jobs…tune all the noise out, forget about hollywood and the chaos that surrounds it, and look for a slice of peace, 20 minutes at a time. I know sometimes it was hard to find consistent happiness here on this earth, I understand you in that way. I want you to know now finally and forevermore that I appreciate you and all the lessons we traded each other in this life. I love you. No more work, no more searching, you are finally at peace. Every time I sit in that chair we shared, just know, no one holds a brush to you, friend. Be free now. My prayers are with the Bailey family.

KATY PERRYさん(@katyperry)が投稿した写真 –

 

 

「ジェイク、親愛なる、繊細な心をもった人。私たちが歩んできた旅や、築いてきた友情は、なんて素晴らしいものだったのかしら。私たちが作り上げてきた芸術は、なんて美しかったのかしら」

「あなたが人生を激しいものだと感じていて、それこそがあなたが関わったすべてから感じられる、素晴らしい芸術的な情熱を生み出したのね。あなたが撮った素晴らしい写真や、作品、みんなの美しさを引き出していたわ」

「ハリウッドは混沌としているし、この地球上で、恒常的な幸せを見つけ出すことは、時に難しいものだってわかってる。あなたの気持ちは私にもわかる。あなた自身、そして私たちがお互いに得た教訓に、私が感謝していることを、あなたに知っていてほしい。愛しているわ。」

 

 

また、15年間仕事を共にしたというパリス・ヒルトンも、自身のインスタグラムにジェイクとの思い出と心中を投稿した。

 

 

 

 

「ジェイク、とても悲しいし、ショックに打ちひしがれているわ。あなたは15年間も私のメイクを担当してくれたわね。あなたは本当に素晴らしい人物で、信じられないほど才能を持ったアーティスト、そして大切な友人だった。」「天国はあなたという新たな天使を迎え入れたのね。」と投稿している。

 

RECOMMENDオススメ記事

LGBT

LGBTの中で最も『人生満足度』が低いのはバイセクシャルという調査結果

LGBT

英ラグビーのスター選手キーガン・ハーストがカミングアウト。妻子持ちで「

LGBT

「もしも世界が同性愛者だけだったら?」衝撃ショートフィルムが話題に

LGBT

米ヴォーグ誌、カーラ・デルヴィーニュのインタビューを巡ってLGBTコミ

ENTERTAINMENT

アカデミー賞「脚色賞」に輝いたグレアム・ムーア、感動の受賞スピーチが話

LGBT

ブラピ&アンジー、トランスジェンダーの息子ジョン君をサポート