米有名アーティスト、トム・クルーズのヌード彫刻を作り話題に

August 5th, 2015
Photo via : Hollywood Reporter

 

 

セレブのヌード彫刻で知られる米アーティスト、ダニエル・エドワーズ氏(Daniel Edwards)が、新作にて俳優トム・クルーズのヌード彫刻を作ったとして話題になっている。

 

エドワーズ氏の今回のテーマは『宗教の神秘性』とのことで、十字架をもった全裸のトムが横たわる作品となっている。もちろん、全裸なのでトムのペニスまでバッチリ掘られてる!トムのペニスは3Dでデータ化したものを、彫刻に起こしているとのこと。

 

米ハリウッドレポーター誌によると、エドワーズ氏は「トムのペニスを彫るのに約1ヶ月もの歳月を要したよ」と話している。

 

 

 

2

*ダニエル・エドワーズ氏と、有名なブリトニー・スピアーズのヌード彫刻

 

 

エドワーズ氏は過去に、ブラピ&アンジー、ジャスティン・ビーバー、パリス・ヒルトン、ブリトニー・スピアーズ、キム・カーダシアンらセレブリティのヌード彫刻を行っている。しかし、全裸な上に過激なテーマ性から、作品を発表する度に物議を醸している。

 

今回の新作は、2015年8月8日より、米コーリー・アレン・コンテンポラリー・アート・ギャラリーにて展示される予定とのことだ。

RECOMMENDオススメ記事

ENTERTAINMENT

『ヌード × ハチミツ』斬新なアート写真が話題に