サム・スミス、新曲『Drowning Shadows』を初公開

November 4th, 2015
Photo via : billboard

 

11月4日、サム・スミスが新曲『Drowning Shadows』の音源を、ラジオ番組Beats 1に出演した際に初公開した。

 

『Drowning Shadows』は、サムがスタジオからタクシーで帰る際の交差点をイメージして作成されており、「今までで最も悲しい曲」「最もラジオ向きじゃない曲だよ」と話している。

 

サム「交差点の一方の道はよく行くゲイ・クラブに通じていて、もう一方は家まで通じていてね。アルバムを書いてる時は時々、すごく孤独で悲しい境遇だよ。文字通り、僕は道を選ばなければならなかった。『何もせずに家に帰るか、 なにかを求めて繰り出すか』という意味を込めた歌詞なんだ。」と、番組で語っている。

 

 

 

 

同曲は、11月13日にリリースされるデビューアルバムの新装版『イン・ザ・ロンリー・アワー (プレミアムエディション)』に収録される。

 

RECOMMENDオススメ記事

ENTERTAINMENT

サム・スミス、億万長者の仲間入りを果たす

ENTERTAINMENT

アデル、テイラーのビデオ再生記録を塗り替え歴代1位に!

ENTERTAINMENT

【圧巻】アデルのカバーを披露した21歳の男子が凄い!

ENTERTAINMENT

サム・スミス「007」主題歌効果でアルバム売り上げ3倍に

ENTERTAINMENT

サム・スミスが主題歌を務めた「007」ミュージックビデオを公開

ENTERTAINMENT

サム・スミス&テイラー・スウィフト、オープンリーゲイ歌手のトロイ・シヴ