シーフード&ワイン天国!南アフリカ「ケープタウン」で行くべきレストラン4選

ジェンクシー編集部が、南アフリカを訪れ、知られざる魅力を数回に渡って紹介する連載企画。

前回はケープタウンの街の魅力を凝縮して紹介したが、今回は現地のレストランなどのグルメ情報を紹介したい。

 

 

ケープタウンで行くべきレストラン4選

南アフリカは「アフリカ」と付いているために原始的な肉食を想像しがちだろう。

しかし、17・18世紀はオランダ領、19・20世紀まではイギリス領だったことから、欧米の食文化に大きく影響を受けており、伝統的な南アフリカ料理からシーフード、エスニック、イタリアン、フレンチ、創作料理といった多国籍料理が楽しめる。

 

また、リゾート地化しているケープタウンでは、小洒落たレストラン&カフェが多く存在する。そこで今回は、ケープタウンに訪れた際に必ず行くべきレストラン4店を紹介したい。

 

 

南国リゾートを思わせる人気レストラン「GRAND AFRICA CAFE & BEACH」 

 

 

 

海沿いにあるスタイリッシュなレストラン「GRAND AFRICA CAFE & BEACH」は、ケープタウン随一の人気店。

店のフロントにはヤシの木、海沿いには白いパラソルが並び、まるでバリやモルディブの南国リゾートにいるかのような雰囲気だ。

 

 

 

 

料理はシーフードがメインで、新鮮なムール貝や牡蠣から、シーフードパスタやローストチキンなど豊富なラインナップ。魚と野菜をふんだんに使ったヘルシーかつボリューミーな料理に舌鼓を打つ。

 

 

 

 

元々は倉庫をリノベーションしたという同レストラン。海沿いのテラス席だけでなく、店内の装飾も一つ一つ凝っていて洒落た造り。

 

南アフリカの概念が変わるスタイリッシュなレストランは是非訪れてみて欲しい。

 

 

GRAND AFRICA CAFE & BEACH

http://www.grandafrica.com/GrandAfricaCafeandBeachCapeTown.aspx

 

 

 

イタリアン×南アフリカ料理を食べるなら?「LOCANDA」

 

3つのレストラン&バーが入る施設「Villa47」の1階にある人気イタリアンレストラン「LOCANDA」。

ここではイタリアンから、南アフリカ料理を取り入れた創作料理が楽しめる。

 

南アフリカのレストランのランチでは、スターター(前菜)とメインを頼むのが一般的。

スターターはチョップドサラダやマリネなどで、メインはサーロインステーキやラムチョップなどが定番だ。

 

 

ラムチョップ

 

トライして欲しいのは「カラマリ」と呼ばれる、南アフリカ流イカフライ。煮込みから焼きまで様々な調理方法があり、シーフードが美味しいケープタウンでは必食の料理。

 

 

もちろん、イタリアンなので食後のドルチェも忘れずに。

 

 

季節のジェラート盛り合わせ

 

また、「LOCANDA」には店の奥に中庭が存在し、天井が高く日差しの入る空間は、朝食やランチタイムに最適だ。

 

 

 

LOCANDA(Villa47)

http://www.villa47.co.za

 

 

V&Aウォーターフロント近くの人気シーフード店「MONDIALL」

ケープタウンで最も栄えているエリア、V&Aウォーターフロント沿いにある人気レストラン「MONDIALL」。

 

ここはシーフードレストランとして有名で、海産物の宝庫ケープタウンらしい絶品シーフードが楽しめる。

 

 

 

 

南アフリカの代表的なシーフードといえば、エビ、ロブスター、イカだが、最もメジャーな魚は「キングクリップ」だ。

 

キングクリップはクセのない白身魚で、ソテーからフライ、煮付けなど幅広い調理法が用いられている。

 

また、シーフードレストランに行ったら、メニュー内にある「Line Fish(本日の魚)」をオーダーするのもオススメ。

 

 

本日の魚:海老グリルのレモンバターソース

 

シーフードには白ワインがベストマッチ。

南アフリカ産の地元ワインと一緒に楽しんでみて。

 

 

MONDIALL

http://www.mondiall.co.za

 

 

ピアノの生演奏を聴きながらカジュアルディナー「The Piano Bar」

 

ランチのレストランばかりを紹介したので、夜に訪れるべきレストラン「The Piano Bar」を紹介したい。

 

 

 

 

ここは店名通りピアノの生演奏を聴きながらディナーを楽しめるレストランで、料理はファラフェルなどのタパスがメイン。

 

 

 

 

しっとりとしたクラシックなピアノバーではなく、ジャズ~ポップスがメインで、人々の適度な賑わい感が心地良いお店。

 

気取らずに行けるカジュアルなお店だが、カップルで旅行した際はちょっとお洒落して繰り出しても◎

 

 

The Piano Bar

http://thepianobar.co.za

 

 

人気のワイナリーで「ワインテイスティング」をしよう!

 

南アフリカはワインの産地として世界的に有名だ。

温暖な地中海性気候と栽培に適した土壌から、ケープタウン内は多くのワイナリーが存在する。

 

ケープタウンの人気ワイナリー「STEENBERG」では、ワイナリーとレストランが併設されており、ワインに合う食事から、ワインテイスティングが楽しめる。

 

 

 

 

ワインテイスティングは、「スパークリング飲み比べ3種」「人気ワイン飲み比べ4種」など4パターン程から選んでテイスティングできる。価格にして50ランド(約400円)ほど。

 

 

南アフリカは、赤ワインの評価が世界的に高い。

しかしながら、高級ワインとされる代物でも、200ランド前後(約1600円)で購入出来る安さが魅力!

 

是非、テイスティングでお気に入りのワインを見つけてみてほしい。

 

 

レストランスペースの開放的なテラス席

 

 

STEENBERG

http://www.steenbergfarm.com

 

 

旅の楽しみの一つに「現地グルメ」が挙げられるが、ここケープタウンは、ハイレベルなシーフード&多国籍料理が楽しめる、グルメな人にはもってこいの旅行先だ。

 

そんな現地グルメに南アフリカ産ワインを合わせればもう完璧。

ぜひ、ケープタウンに訪れる際の参考にしてみてほしい。

 

 

取材協力:南アフリカ観光局

http://south-africa.jp

 

OTHER

LIFESTYLE

今1番ホットな旅行先、南アフリカ「ケープタウン」の魅力をギュッと紹介

LIFESTYLE

稲木ジョージが体験!「エアアジア」で行く、魅惑のマレーシア旅(後編)

LIFESTYLE

稲木ジョージが体験!「エアアジア」で行く、魅惑のマレーシア旅(前編)

Mondo Alfa

意外と穴場!冬こそオススメしたいイタリア旅

LIFESTYLE

【コラム】旅行好きなゲイが多い3つの理由

LGBT

親へのカミングアウトはキスで見せるのが効果的?南アフリカのゲイCM