あなたの「足の臭い・足の爪」は大丈夫??

May 11th, 2017

スニーカーやサンダル履きが楽しい夏がやってくる。

しかーし!夏は、暑さと湿気で足のムレや臭いが気になる悩ましい時期でもある。あなたの足のケアは大丈夫だろうか?

 

そこで今回は、今すぐ実践できる足の臭いケア&足の爪ケアを紹介。

 

 

足の臭いを防ぐためには?

足のニオイには、主に二つの原因がある。足そのものと、靴に臭いのある場合だ。どちらかを怠ってもダメで、その両方をケアしてこそはじめて解決されるのだ。

 

①足の臭いを断つには「重曹足湯」をするべし

 

Photo : PIXTA

 

足の臭い除去に絶大な効果を発揮してくれるのは「重曹」だ。足の臭いの原因である「イソ吉草酸」を中和してくれるため、消臭・殺菌効果に優れている。

 

この重曹を使った「重曹水」に浸かる足湯をオススメしたい。まず洗面器にお湯を張り、重曹を大さじ2杯程度入れてかき混ぜる。そこに15分ほど足湯をしよう。

今まで洗っても洗っても取れなかった足の臭いが、びっくりするほど取れる…!

 

*重曹は、ホームセンターで売っている「掃除用」ではなく、スーパーで手に入る「調理用」を利用しよう。

 

②同じ靴は連続して履かない

足自体ではなく、靴に臭いの原因があることも多い。

基本的に靴は丸洗いできないものが多いので、同じ靴は連続して履かないことが大事。そして、一日履いた靴は2・3日、風通しのよい場所で日陰干しをしよう。

 

③靴の消臭剤を使う

靴を干してもなかなか臭いが取れないなら、靴専用の消臭剤「グランズレメディ」がオススメだ。

 

「グランズレメディ」とはニュージーランド生まれの天然成分でできた靴の消臭剤で20年以上ロングセラー商品。使い方は簡単で、スプーン1杯の白い粉を靴の中に入れるだけ。

愛用者によると「足が臭くて手術するほど悩んでいたけど改善された」と絶賛されているほど。靴に問題がある場合は是非試してみて。

グランズレメディ/公式サイト

 

 

足のトラブルは専用サロンへ

 

Photo : PIXTA

 

足には臭い以外にも、多くのトラブルが起こりやすい。

例えば、タコや魚の目、かかとのガサガサ、爪のヒビ割れ、巻き爪などなど。

 

タコや魚の目、またかかとの角質を、自分でヤスリで削ったりする人は多いが、一歩間違うと削った先からバイ菌が入り化膿したりと、悪化する危険性がある。

 

足のトラブルがあるなら、全てひっくるめて専門サロンへ足を運ぶのが1番だ。

東京に5店舗ある、男性専用ネイルサロン「オトコネイル」では、足の爪カットから角質除去、巻き爪矯正など、ありとあらゆる足爪のトラブルを解決してくれる。

 

まずはプロに処置してもらい、そのあとに自分に合った爪ケアを聞いて実践する方が確実だ。

 

OTHER

LIFESTYLE

【動画】GOGOススムが「アンダーヘア」の処理にトライ

FASHION

海外ではもはや常識!各国の「アンダーヘア事情」

LIFESTYLE

小顔効果抜群!いま話題の「美顔ボイトレ」とは?

LIFESTYLE

人には聞けない「お尻の毛の処理」パーフェクトガイド

READY FOR SUMMER?

いま最もホットな男「SUSUMU」に聞く、カラダのすべて

LIFESTYLE

”アンダーヘア”もケアできるシェーバー「ボディトリマー」が新