世界的ゲイアーティスト「トム・オブ・フィンランド」が伝記映画に

February 11th, 2016

20140413_tom_of_finland_450

*2014年に発売された「トム・オブ・フィンランド」記念切手

 

世界的ゲイ・エロティックアーティスト、トム・オブ・フィンランドの生涯が伝記映画化されることが分かった。

 

トム・オブ・フィンランド/Tom of Finland (1920-1991)は、フィンランド出身のゲイエロティックアーティスト。

これまでのゲイに対するステロタイプ的なイメージ(当時のゲイは軟弱で女々しいイメージがあった)を覆す筋骨隆々な逞しいゲイの姿を描き、今日まで世界中のゲイ達に多大な影響を与えた。

また、作品はニューヨーク近代美術館(MoMA)に所蔵されるなど、エロティックアートの枠を超えた芸術作品としても高い評価を受けている。

 

また、2014年にフィンランドで発売されたトム・オブ・フィンランドの記念切手では、全世界180カ国から問い合わせが殺到し、一時郵便局のHPサーバーがダウンするほどだったそう。

 

そんな、フィンランドが生んだ伝説のアーティスト、トム・オブ・フィンランドをテーマにした伝記映画。

彼は、ゲイとして迫害を受けながらもアートで自由を求めた。彼の描く全く新しいゲイ像は、当時のゲイ解放運動の追い風もあり世界中に波及していく。

 

本作は、ドメ・カルコスキ監督がメガホンを取り、撮影はスウェーデンにて今年春からスタートされるとのこと。

またキャストについては、2016年2月14日のベルリン国際映画祭にて正式発表される。

 

RECOMMENDオススメ記事

ENTERTAINMENT

2・3月公開のオススメLGBT映画4選(エディターが解説)

ENTERTAINMENT

アレキサンダー・マックイーンの伝記映画を、アンドリュー・ヘイ監督が製作

ENTERTAINMENT

伝記映画の常識を覆す、エロティックでセンセーショナルな話題作「サンロー

ENTERTAINMENT

アカデミー賞「脚色賞」に輝いたグレアム・ムーア、感動の受賞スピーチが話

FASHION

ベッドルームをトム・オブ・フィンランド一色に

LGBT

世界中が注目する「トム・オブ・フィンランド」記念切手が発売。