ライアン・ゴズリング「僕は49%が女性的」インタビューで語る

June 4th, 2016

1bd84c44592942bd_2016-06-01_14-47-35

 

 

人気俳優のライアン・ゴズリングが、雑誌のインタビューにて「自分は49%女性」だと語り話題になっている。

 

熱心なフェミニストで知られるライアンは、英雑誌ES magazineのインタビューにて、「女性は男性より優れていると思う。なぜなら彼女たちは強くて、常に向上しているからね」と語った。

 

またインタビュアーに、「あなたは自分が何%女性だと思う?」と聞かれた際に「僕は49%、時々47%女性だと思う。それは日によるけどね」と明かした。

続けて、「僕はいつも女性の方が好きだった。母と姉に育てられてきたから、今の生活はほとんどが女性だよ。彼女たちは僕たちよりも優れている。彼女たちは僕をより良くしてくれるんだ」と話した。

 

現在、ライアンは交際中の女優エヴァ・メンデスとの間に娘がおり、今年4月には次女も生まれている。

ライアンが語るように、ほとんど女性たちの環境で生活しているようだ。

 

via : Gay Star News

OTHER

LOVE

ボーイ・ジョージ、大物プロデューサーのサイモン・コーウェルに恋をする

LGBT

大人の魅力満載、50代のセクシーなLGBT11人

ENTERTAINMENT

『セックス・アンド・ザ・シティ』のエピソードは全て実話、ミランダが明か

LOVE

リッキー・マーティン、「女性ともセックスをする」

LGBT

「男性乳がん」啓発キャンペーンに、マーク・ラファロらが参加

LGBT

ライアン・ゴズリングの舞台挨拶中に、レズビアンカップルがプロポーズ