アデル、新作アルバム『25』はストリーミング配信を拒否

November 20th, 2015

 

11月20日に全世界同時発売となったアデルの新作アルバム『25』だが、ネットに関してはストリーミング配信を拒否し、ダウンロード配信のみにすると発表した。

 

これにより、Appleミュージック、Spotify、LINEミュージック、AWAなどの定額制ストリーミング配信は一切行わないことになる。現在リードシングル『Hello』のみをストリーミング配信しているが、その他アルバム収録楽曲は当面配信NGの予定だ。

 

この背景には、ストリーミング配信の収益がダウンロード配信に比べて極めて低いことが挙げられる。

以前、テイラー・スウィフトがAppleミュージックに楽曲提供を断った事件が記憶に新しい。アデルやテイラーといった莫大なるセールスを見込めるアーティストの場合、まずはCD販売&ダウンロード配信で収益を確保し、一定期間を空けてストリーミング配信を行う傾向がある。

 

今回の決定は、ストリーミング配信を重宝しているユーザーにとって残念ではあるが、今世紀最大のセールスが予想される新アルバム『25』は、是非ともゲットしたいところだ。

 

 

アデル『25』

発売日:2015/11/20(金)(世界同時発売)

AmazoniTunesにて販売中

 

RECOMMENDオススメ記事

ENTERTAINMENT

アデル、待望の最新曲『When We Were Young』を公開

ENTERTAINMENT

アデル「Hello」がDL数歴代1位に。仏授賞式にてライブを披露!

ENTERTAINMENT

アデル、テイラーのビデオ再生記録を塗り替え歴代1位に!

ENTERTAINMENT

アデル、グザヴィエ・ドランの影響で女優デビューか?

ENTERTAINMENT

【圧巻】アデルのカバーを披露した21歳の男子が凄い!

ENTERTAINMENT

アデル、4年ぶりの新曲「Hello」ミュージックビデオを公開