「キングスマン2」の全米公開日が決定。続編の舞台は日本!

October 23rd, 2015

1

(C)2015 Twentieth Century Fox Film Corporation

 

 

大ヒット公開中のスパイアクション映画「キングスマン」続編の全米公開日が2017年6月16日に決定した。

 

全世界興行収入が4億ドルを突破し、日本でも9月11日の公開よりメガヒットを続けている「キングスマン」。続編「キングスマン2」の主演はタロン・エガートン、マシュー・ボーン監督がメガホンをとる。

 

前作に登場したハリー役コリン・ファースの出演が騒がれているが、あくまでも出演が決定しているのはタロンのみ。ボーン監督は、「彼の演じたキャラクターは大好きだから戻ってきて欲しいけど、もし登場しなくても、タロン・エガートンが一作目で素晴らしい仕事をしたから、彼とマーク・ストロングで続編を実現させることはできる」とコリン出演をほのめかしながらも、新たなスターであるタロンに期待を寄せている。

 

また続編は、2016年春から撮影開始される予定で、なんと日本を舞台にすることが決定している。

監督自身、日本の文化を気に入っており、メインシーンを日本で撮影予定とのこと。スパイアクションを現代的にアレンジし大ヒットした「キングスマン」だけに、どんな続編になるのか?今から公開が待ち遠しい!

 

RECOMMENDオススメ記事

ENTERTAINMENT

コリン・ファースと一夜をともに…『シングルマン』ら出演作を一挙オールナ

ENTERTAINMENT

伝記映画の常識を覆す、エロティックでセンセーショナルな話題作「サンロー

ENTERTAINMENT

『プラダを着た悪魔』のアン・ハサウェイがファッションサイトの女社長に!

ENTERTAINMENT

“今”を生きるすべての人に贈る、橋口亮輔監督7年ぶりの最新作『恋人たち

ENTERTAINMENT

ラッセル・クロウ × アマンダ・セイフライドの豪華共演で魅せる感動作『

ENTERTAINMENT

最強の英国紳士が魅せるスパイアクション!『キングスマン』が劇場公開