セクシーな『赤毛男子』100人を集めた写真集が話題に

November 2nd, 2014

1

 

 

日本人にはあまり馴染みの無い『赤毛』。

しかし、英国を始め欧米では、単に赤毛というだけで差別されてしまう現実があるのだ。そこで、差別やいじめ撲滅を掲げたチャリティーキャンペーン『RED HOT 100』が、ロンドンから世界中に広がっている。

 

このキャンペーンでは、モデルのケン・ベック、アメフト選手のトム・ブレイディを含めた計100人のセクシーな『赤毛男子たち』がカレンダー&写真集となって発売される。キャンペーンの売り上げはいじめ撲滅の慈善団体へ寄付される予定だ。

 

 

 

 

 

 

なぜ『赤毛』が差別されるのか?

赤毛は全世界人口の1%未満と言われ、実はかなりマイノリティな存在。

キリスト教文化圏では、聖書で裏切り者ユダは赤毛だったことや、その他の歴史的書物でも悪人を赤毛に設定することが多く、赤毛=悪者のイメージが生まれている。Gingerphobia (赤毛嫌悪)という差別用語さえあるほどだ。

また彼らの特徴として、皮膚のメラニン色素が少なく顔にシミ・そばかすが出来る為「赤毛は虚弱体質で遺伝的に劣る」といった偏見差別が根付いている。

 

 

主な赤毛の有名人

赤毛の有名人には、『SEX AND THE CITY』のミランダ役で有名なシンシア・ニクソン、ハリーポッターのロン役ルパート・グリント、『世界で最もハンサムな顔』で一位に選ばれた俳優マイケル・ファスベンダーなどがいる。

 

 

 

2

 

 

3

 

 

4

 

 

5

 

 

 

今回のカレンダーを制作した写真家トーマス・ナイトはこう語っている。

「赤毛の男達をセクシーに表現することで赤毛の魅力を世間にアピールし、彼ら自身にも誇りと自信を持ってほしかった。また、この活動を通して赤毛でいじめられている少年達を勇気づけたい。」

 

 

『赤毛=セクシー』というポジティブなイメージ転換を図る今回のキャンペーン。

写真集はAmazonから購入できるので、是非ゲットして赤毛男子たちを応援しよう!

 

 

via:RED HOT 100

via:Pink News

 

 

RECOMMENDオススメ記事

LGBT

ベアーカップルをテーマにしたミュージックビデオが話題に

LGBT

レディー・ガガの英ツアーステージ上で、ゲイカップルが公開プロポーズ!

LOVE

「え、兄弟でしょ!?」あまりにも激似なゲイカップル達

LOVE

―COVER BOY― 透明感と甘いマスク、セクシーな彼の魅力とは。

FASHION

髭をデコレーションする『お花畑男子』が世界中で大流行!