『カミングアウト』の犬童一利監督新作『早乙女4姉妹』『あかぎれ』が劇場公開

October 5th, 2015

 

 

昨年の東京国際レズビアン&ゲイ映画祭で上映され好評を得たゲイ映画『カミングアウト』の犬童一利監督新作『早乙女4姉妹』『あかぎれ』が、10月17日(土)より劇場公開される。

 

『早乙女4姉妹』は、個性が全く異なる4人の姉妹が繰り広げる”究極の姉妹愛”をテーマにした作品。同映画は、日本最大のガールズサイト『CHARM UP GIRLS』の女優発掘プロジェクトの一環として行われ、オーディションで選ばれた4人が映画初出演にして主演を務める。

 

 

 

 

また、今年の東京国際レズビアン&ゲイ映画祭で上映された短編映画『あかぎれ』が、1日だけの特別上映が決定。

映画『カミングアウト』は、自らゲイであることをカミングアウトした大学生の物語だったが、『あかぎれ』ではバイセクシャルの女子高生の葛藤を描いた胸を打つ短編映画となっている。

 

 

 

 

『早乙女4姉妹』

2015年10月17日(土)より渋谷ユーロライブにて劇場公開

公式サイト

*当日の鑑賞券が1500円になる前売りチケットも発売中。

監督:犬童一利

キャスト:清水絢子、寒川綾奈、福田愛美、椿明来、イジリー岡田 ほか

制作・宣伝・配給:ソウルエイジ

 

『あかぎれ』

2015年10月19日(月)10:00~渋谷ユーロライブにて特別上映

 

RECOMMENDオススメ記事

ENTERTAINMENT

“今”を生きるすべての人に贈る、橋口亮輔監督7年ぶりの最新作『恋人たち

ENTERTAINMENT

謎に包まれた天才写真家に迫るドキュメンタリー映画『ヴィヴィアン・マイヤ

LGBT

LGBT映画の祭典『東京国際レズビアン&ゲイ映画祭』が開催

ENTERTAINMENT

カミングアウトの苦悩を描く『追憶と、踊りながら』ホン・カウ監督インタビ

LGBT

LGBTをテーマにした話題作『カミングアウト』 トークショーが開催

ENTERTAINMENT

LGBTをテーマにした映画『カミングアウト』が劇場公開