男の性格は『顔』に出る!? 顔で分かる性格診断

June 5th, 2017

気になる相手にどうアプローチすればいいの?顔タイプ別・恋愛攻略法

気になる相手にどうアプローチすれば恋愛(交際)に発展することができるのでしょうか?

相手の恋愛観を知りたいのなら「顔タイプ」で判断してみるのも一つの手です。今回は、顔タイプを分かりやすく4つの動物に置き換えて紹介します。

 

犬顔

輪郭は彫りが深いわけでもなくのっぺりした顔でもなく、パーツの配置は平均型のバランスのいい顔。鼻筋が通っていて品があり、ゴールデン・レトリバーや柴犬っぽい印象。有名人でいうと五郎丸歩選手、向井理さん、妻夫木聡さん。落ち着いていて感情的になりにくい大人っぽい性格。客観的にものごとを判断するのですが、そのぶん周りの評価を気にするのが特徴。プライドと理想が高く、友人等にも相談してから交際に発展する傾向があります。

 

サル顔

輪郭は縦にあまり長くなく、つぶらな瞳が特徴。眉骨が盛り上がっていることが多く、鼻と口の間が広くて口のまわりがもっこりしていたり、人中(鼻と口の間)のミゾがくっきりしているなどの特徴もある。有名人ではイチロー選手、鈴木亮平さん、有吉弘行さん。性格は、度量の広さと子供のような純真さを持ち合わせているのが特徴。職場や友達など大勢の前ではサービス精神を発揮して無邪気に盛り上げるのですが、2人きりになると大人っぽく振る舞う傾向があります。

 

馬顔

輪郭は犬顔より面長で、犬顔よりは若干ゴツゴツしいていて彫りが深いのが特徴。鼻は長くて大きい。シャープなイメージだが痩せているのではなく筋肉質な顔。有名人では中田英寿さん、西島秀俊さん、堤真一さん。好みの幅は広いが、慎重派で世間体を気にするため、ルックスや性格だけでなく、職業や収入、友人関係まで相手をじっくりと見極めようとします。また、責任感が強く計画的にものごとを進めるので、交際までに非常に時間がかかる傾向があります。

 

猫顔

輪郭は丸顔か逆三角形。縦の幅が短くどちらかと言えば小顔でシュッとしか感じ。パーツの配置は平均型か下型。

少しつり上がったクールな目が最大の特徴で、口角がキュッと上がっているとより猫顔に。有名人では菅田将暉さん、佐藤健さん、綾野剛さん。好奇心が旺盛だけど飽きっぽくて、気まぐれな性格。マイペースで自分にとって関心がないことには全く興味を示さない傾向があり、交際相手には何よりもフィーリングを第一に考えます。

 

***

 

ほとんどの場合、初対面だと相手の性格までは判断しづらいですが、この顔診断を使えば簡単にチェックできます。ぜひ気になる相手に試してみてください。

 

 

池袋絵意知

観相家、顔研究家、顔面評論家。出版社で3年半、人材総合サービスで7年半営業を経験した後、それまで興味を持っていた顔の研究を本格的に始める。古くからの観相学だけでなく、自然人類学や色彩心理の研究を取り入れるなど多角的な方面から顔を研究し、独自の顔面観相術「ふくろう流観相学」を確立する。著書に『顔面仕事術』(ソフトバンクパブリッシング)『最強モテ顔講座』(オークラ出版)など。http://blog.ikebukuroh.com

 

OTHER

FASHION

夏気分を盛り上げる!2017年の新作「アンダーウェア」特集

LIFESTYLE

「ワキの臭いケア」ちゃんとケアしてる?

LIFESTYLE

最短で「ガッチリ」になれるトレーニング講座

LIFESTYLE

【動画】GOGOススムが「アンダーヘア」の処理にトライ

FASHION

海外ではもはや常識!各国の「アンダーヘア事情」

LIFESTYLE

小顔効果抜群!いま話題の「美顔ボイトレ」とは?