2020/11/01

コロナを封じこめた台湾が「LGBTプライドパレード」を開催。13万人が集まる

  • facebook
  • Twitter
  • line
  • はてなブックマーク
  • Copy

10月31日、台湾の首都・台北にて、「台北プライド」が開催された。主催団体によれば13万人が参加したと発表している。

 

 

Photo via : Getty

 

世界的に新型コロナウイルスが拡大しており、世界最大のパレードである「NYCプライド」をはじめ、世界中のパレードが続々とキャンセル。今年は無理かと思われたなか、台湾では独自施策で封じ込めに成功。

 

人口2400万人の台湾では、現在までに感染者は554件、うち7人の死者がでているが、最後の感染者は4月であり、6ヶ月近く新規感染者が出ていない。

 

これを受けて、主催団体はパレード実施を決定。

台北プライドといえば、日本を含む他アジアからの観光客が多いイベントだが、今年はコロナ対策で観光客は参加できなかった。

 

それでも台湾全土から13万人が参加したというからすごい!

これはコロナ後のイベントとしては世界最大規模だ。

 

 

 

 

Photo via : NBC

 

今年で18回目を数える「台北プライド」は、コロナを受けてもなお活気に満ちていた。

 

台湾といえば、アジア初の同性婚可能国。

現在までに4000組以上の同性カップルが結婚している。

 

SPECIAL

「台湾で結婚しました!」台日同性カップルが夫夫になるまで

HIV陽性になったら──生活はどうなるの?

「眠れない…」を解消!いま話題の睡眠アイテム5選

大人ゲイカップル旅におすすめ!全室スイートの沖縄ホテル

名作「韓国ゲイ映画」オススメ6選

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

LGBT

フランスの新首相、初のゲイ男性に!

LOVE

国内で「PrEP」が承認されるかも? PrEP最新動向をまとめて紹介!

CULTURE

エイズをテーマに、3世代のゲイを描く舞台『インヘリタンス-継承-』が来年2月上演へ

LOVE

HIV陽性になったら──生活はどうなるの?

LOVE

買ってよかった!2023年ベスト「セックスアイテム」

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline