2020/12/15

Pornhub、承認済みユーザーおよびコンテンツパートナー以外の動画を全削除へ

  • facebook
  • Twitter
  • line
  • はてなブックマーク
  • Copy

世界最大のアダルト動画サイト「Pornhub(ポルノハブ)」が、承認済みユーザーまたはコンテンツパートナー以外にアップロードされた全動画を削除すると発表した。

 

 

 

 

これは、米・ニューヨークタイムズの記事にて非難されたことがキッカケ。

 

同紙の著名ジャーナリストニコラス・クリストフ氏の記事によれば、Pornhubでは児童ポルノの動画が多数アップロードされており、その他にも本人の同意なしのコンテンツ(リベンジポルノ、隠し撮り)などが横行しているとして痛烈に非難。

 

アメリカにおいて児童ポルノは犯罪であり、今回の件でPornhubは有料コンテンツの決済で提携していたクレジットカード会社(VisaMaster CardDiscover)が取り引きを停止する事態に陥った。

 

これを受けたPornhub側は、サイト内の認証ユーザーと、コンテンツパートナー以外のアップロード動画をすべて削除。今後はコンテンツのダウンロードも禁止するといった厳しいポリシー変更を行った。

 

今回は児童ポルノが引き金となり厳しいポリシー変更に出たが、これまでPornhubは度々非難されてきた。

 

主にはアダルトメーカーからで、自社のAV作品を個人が違法でアップロードすることで、作品が購入されず、Pornhub側に削除依頼しても再度アップロードされるといった、イタチごっこが続いていた。

 

今回はじめてともいえるポリシー変更&健全化により、違法アップロードは相当数減るものと見られている。

 

 

RECOMMENDあなたにオススメ

SPECIAL

アナルが開きやすくなる?米ゲイたちに「ある成分」が人気に

悪臭とおさらば〜!夏の「臭いケア」アイテム

【タチ・ウケ別】セックスのお悩み解消アイテム

海外旅行の参考に!地中海ゲイリゾート「テルアビブ」のゲイナイトスポット10選

10年以上続くゲイカップルに聞く「長続きの秘訣」とは?

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

BEAUTY

もっと「ひとり時間」を楽しもう!

BEAUTY

悪臭とおさらば〜!夏の「臭いケア」アイテム

LOVE

【タチ・ウケ別】セックスのお悩み解消アイテム

LGBT

オリンピック選手のセクシュアリティを暴露。「アウティング」が問題に

CULTURE

ゲイの水球チームを描いたスポ根映画?『シャイニー・シュリンプス』

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline