2020/05/25

緊急事態宣言の解除後、飲み屋で気をつけてほしいこと

  • facebook
  • Twitter
  • line
  • はてなブックマーク
  • Copy

 

 

東京含め、全国で緊急事態宣言が解除される。

 

長らく飲みに行けなかったこともあり「行きつけの飲み屋に足を運ばなきゃ!(支援しなきゃ!)」と思う人も多いはず。

 

そんなときに気をつけて欲しいことについて、LGBT理解増進会が専門家とともに「営業再開に当たってのガイドライン」を公表した。以下をチェックしてみて。

 

 

 

こちら12項目は、主にゲイバー・飲食店などに向けたガイドラインだが、もちろん客側にも知ってほしいことばかり。

 

もしあなたが客側であれば、以下の5つを注意してほしい。

 

・入店/退店時のエタノール消毒

・マスクの着用

・カラオケを控える

・大きな声を出さない

・客同士の距離をとる

 

コロナが完全に収束するためには、お店側だけでなく客側の協力も必要不可欠。

当面の間は気をつけながら、楽しい二丁目ライフを送ってね!

 

本記事は新型コロナウイルスに関連する内容を含んでいます。新型コロナウイルスについては、厚生労働省首相官邸など公的機関で発表されている最新情報をご確認ください。

読者のみなさんへ

 

RECOMMENDあなたにオススメ

SPECIAL

“地球”にも“股間”にもいいパンツって?

タチを悩ます「中折れ/中でイケない」問題。専門家に聞いてみた

「おうち時間」を楽しむ、秀逸ガジェット6選

“地球”にも“股間”にもいいパンツって?

『Lの世界』が10年ぶりにカムバック!続編が日本上陸

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

FASHION

“地球”にも“股間”にもいいパンツって?

LOVE

どうすれば「彼氏と良好な関係」を保てる?セックス座談会

LGBT

米の都市、ポリアモリー(複数恋愛)を公的に認める

LOVE

タチを悩ます「中折れ/中でイケない」問題。専門家に聞いてみた

CULTURE

たった一度のキスでゆらぐ“友情と恋”。グザヴィエ・ドランの新作が9月公開

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline