2020/08/17

「ミスター・ゲイ・ジャパン」が、国に同性婚を求めるオンライン署名へ

  • facebook
  • Twitter
  • line
  • はてなブックマーク
  • Copy

ゲイ版のミスコンで知られる「ミスター・ゲイ・ジャパン(MR GAY JAPAN)」が、現在、国に同性婚を求めるオンライン署名活動を行っている。

 

 

 

 

「ミスター・ゲイ・ジャパン(MR GAY JAPAN)」といえば、ゲイ版のミスコンとして有名。日本代表に選ばれると、世界大会への出場資格が得られる。

 

しかしながら、今年は新型コロナウイルスの影響で日本選考会が中止に。

そこで、今年は代表選考ではなく『日本のLGBTQ+の環境改善推進と同性婚の理解促進』を目的として運営することに。

 

現在、Change.orgにてオンライン署名活動を実施している。(以下、キャンペーン動画)

 

 

 

 

同性婚は優遇ではなく「同等の権利」

キャンペーンページでは、「同性カップルが求めているのは『優遇』ではなくて『同等の権利です」とのべている。

 

そう書かれてある通り、同性婚ができないことで同性カップルには様々な困難が待ち受けている。

たとえば、「同性カップルだと賃貸契約が断られる」「国際カップルの場合は在留ビザが取得できない」「子供の法的関係が保障されない」など。

 

異性カップルと同等の権利を求めるべく、オンラインで集まった署名を国に提出する予定だ。

すでに現時点で3000人ほどが署名に参加している。

 

もし、あなたが日本でも同性婚を望んでいるのなら、署名で賛同&応援してみてはどうだろうか。

 

ミスター・ゲイ・ジャパン|オンライン署名 >>

 

RECOMMENDあなたにオススメ

SPECIAL

ライアン・マーフィーが手がける圧巻のミュージカル映画『ザ・プロム』が絶賛配信中

タチを悩ます「中折れ/中でイケない」問題。専門家に聞いてみた

「おうち時間」を楽しむ、秀逸ガジェット6選

“地球”にも“股間”にもいいパンツって?

『Lの世界』が10年ぶりにカムバック!続編が日本上陸

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

LGBT

同性カップルも登場。パナソニックがCMで「普通」を問いかける

BEAUTY

大人の「体臭ケア」の正解かも?新しいボディウォッシュに注目

LOVE

どうすれば「交際半年」の壁を越えられるの?

BEAUTY

コロナ疲れには「運動」が効果的。話題のヘルシーなガジェット&サービス

CULTURE

息子が連れてきた婚約者は「男」だった。同性婚をめぐるドタバタ・コメディ

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline