2016/03/01

アカデミー賞のサム・スミス、LGBTへエールを送るも、ある大物に怒られる

  • facebook
  • Twitter
  • line
  • はてなブックマーク
  • Copy

サム&ダスティン

*サム・スミス(左)/ダスティン・ランス・ブラック(右)

 

2月28日、2016年度アカデミー賞授賞式で、歌曲賞を獲得したサム・スミス。

受賞スピーチでLGBTコミュニティへエールを送ったサムだったが、なんとある大物に怒られたのだ!

 

サムは受賞スピーチにて、「イアン・マッケランの書いた記事を数か月前に読んだんだ。彼はその中でオープンリーゲイがオスカーを獲得したことが無いって話してたよ」「僕はこの賞を世界中のLGBTコミュニティのために捧げたい。僕は今夜、誇りあるゲイの1人としてここに立ち、いつか僕たちが平等な立場になれることを祈っているよ」と力強いメッセージを述べた。

 

しかし、これを知ったオープンリーゲイの脚本家ダスティン・ランス・ブラック(41)が、Twitterにこう書き込んだのだ。

「おいおい、サム。僕のことを知らないにしても、僕のフィアンセ(トム・デーリー)にアプローチ(メール)するのは止めなよ」とツイート。

 

ダスティン・ランス・ブラックは、映画「ミルク(2009)」で、アカデミー賞脚本賞を受賞しており、オープンリーゲイでオスカー受賞者なのだ。

サムが引用したイアン・マッケランの発言は、あくまでも「男優/女優」にゲイがオスカーを獲得したことがないことに苦言を呈したもの。これを、サムは誤解してスピーチしてしまったのだ。

 

その後、サムは「僕はゲイとして何番目の受賞なのかを言いたかったワケじゃないよ」「LGBTコミュニティをサポートしたかっただけ」と発言している。

 

ちなみに、ダスティン・ランス・ブラックは同性婚したパートナー、トム・デーリーがサムと仲良しらしく、少々皮肉を込めた言い方になったのかもしれない。

 

RECOMMENDあなたにオススメ

SPECIAL

大人ゲイカップル旅におすすめ!全室スイートの沖縄ホテル

もっと「ひとり時間」を楽しもう!

機能性+お洒落アイテムで、お家セックスを充実しよう!

海外旅行の参考に!地中海ゲイリゾート「テルアビブ」のゲイナイトスポット10選

10年以上続くゲイカップルに聞く「長続きの秘訣」とは?

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

LOVE

アナルが開く?持続力が増す?セックスに「CBD」がオススメな理由

LOVE

全自動オナホから、電動コックリングまで!テクノロジーを活用した「アダルトグッズ」

CULTURE

ゲイ版SATC!40代独身を描く「シングル・アゲイン」Netflixで配信

LIFESTYLE

大人ゲイカップル旅におすすめ!全室スイートの沖縄ホテル

CULTURE

「ル・ポールのドラァグレース」のスタークイーンが初来日!

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline