2016/03/12

「マトリックス」で知られるウォシャウスキー兄弟が、2人とも女性だとカミングアウト

リリー・ウォシャウスキー

(左)以前のアンディ/(右)性別移行をしたリリー・ウォシャウスキー

 

映画「マトリックス」で知られる著名映画監督ウォシャウスキー兄弟が、2人ともトランスジェンダーであるとカミングアウト。よって二人は兄弟ではなくウォシャウスキー姉妹となる。

 

出生児は男性として生まれた、ラリー・ウォシャウスキーとアンディ・ウォシャウスキー。

ラリーは、2008年に性別適合手術を受け女性に性別変更。名前もラナ・ウォシャウスキーに改名している。

 

 

ラナ&リリー

(右)姉のラナ・ウォシャウスキー

 

それ以降、2人は「ウォシャウスキー姉弟」といわれてきたが、今回、弟(妹)であるアンディもトランスジェンダーであるとカミングアウト。名前もリリーに変更したことを明らかにした。

2人そろってトランスジェンダーであり、2人はウォシャウスキー兄弟から「ウォシャウスキー姉妹」となったのだ。

 

 

しかしリリーは、今回のカミングアウトは不本意であることを明らかにしている。

というのも、英Daily Mail紙らが「トランスをアウティングをする」と彼女に迫っており、自ら公表することを余儀なくされていたのだ。

 

これに対しリリーは、LGBT権利団体GLAADに対してこう語る。

「本人がカミングアウトする準備ができていないままに、カミングアウトを強制するべきではない」「他のLGBTと同様に、アウティングは決して許されるべきではないわ」と語っている。

 

via : Gay Star News

RECOMMENDオススメ記事

SPECIAL

【特集】新時代のゲイアイコン「イヤーズ&イヤーズ」の魅力

初リアルではおごる?割り勘?(ゲイのデート事情)

情報が古くなってない?エイズの知識をアップデートしよう!

あなたのローションは大丈夫??意外と知らないローションの危険性

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

LOVE

「田舎ゲイあるある」9選

LOVE

あなたのローションは大丈夫??意外と知らないローションの危険性

LGBT

台湾、同性婚が正式に閣議決定。アジア初の同性婚可能国に!

ENTERTAINMENT

田亀源五郎による「日本のゲイ・エロティック・アート」を振り返る展覧会

ENTERTAINMENT

【特集】新時代のゲイアイコン「イヤーズ&イヤーズ」の魅力

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline