2017/03/21

クリーン・バンディット、ゲイカップルを描いた新曲ビデオ『Symphony』を公開

  • facebook
  • Twitter
  • line
  • はてなブックマーク
  • Copy

 

 

英の人気エレクトログループ「クリーン・バンディット」が、新曲ビデオにてゲイカップルを描き話題を呼んでいる。

 

スウェーデン出身のシンガー、ザラ・ラーソンを迎えた新曲『Symphony』では、楽曲名「シンフォニー(=交響曲)」通り、今まで以上にオーケストラ色の強いサウンドに仕上がっている。

 

ミュージックビデオでは、黒人ゲイカップルの美しくも悲恋なラブストーリーを描いている。

 

愛する恋人を交通事故で亡くした指揮者の主人公は、恋人を想いながらオーケストラの指揮を執るのだった──。

胸が張り裂けるようなビデオは、ぜひチェックしてほしい。

 

 

 

RECOMMENDあなたにオススメ

SPECIAL

「PrEP」を手頃に、安全に買う手段が増えてきた!

悪臭とおさらば〜!夏の「臭いケア」アイテム

【タチ・ウケ別】セックスのお悩み解消アイテム

海外旅行の参考に!地中海ゲイリゾート「テルアビブ」のゲイナイトスポット10選

10年以上続くゲイカップルに聞く「長続きの秘訣」とは?

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

BEAUTY

もっと「ひとり時間」を楽しもう!

BEAUTY

悪臭とおさらば〜!夏の「臭いケア」アイテム

LOVE

【タチ・ウケ別】セックスのお悩み解消アイテム

LGBT

オリンピック選手のセクシュアリティを暴露。「アウティング」が問題に

CULTURE

ゲイの水球チームを描いたスポ根映画?『シャイニー・シュリンプス』

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline