2017/03/21

クリーン・バンディット、ゲイカップルを描いた新曲ビデオ『Symphony』を公開

 

 

英の人気エレクトログループ「クリーン・バンディット」が、新曲ビデオにてゲイカップルを描き話題を呼んでいる。

 

スウェーデン出身のシンガー、ザラ・ラーソンを迎えた新曲『Symphony』では、楽曲名「シンフォニー(=交響曲)」通り、今まで以上にオーケストラ色の強いサウンドに仕上がっている。

 

ミュージックビデオでは、黒人ゲイカップルの美しくも悲恋なラブストーリーを描いている。

 

愛する恋人を交通事故で亡くした指揮者の主人公は、恋人を想いながらオーケストラの指揮を執るのだった──。

胸が張り裂けるようなビデオは、ぜひチェックしてほしい。

 

 

 

RECOMMENDオススメ記事

SPECIAL

【特集】新時代のゲイアイコン「イヤーズ&イヤーズ」の魅力

初リアルではおごる?割り勘?(ゲイのデート事情)

情報が古くなってない?エイズの知識をアップデートしよう!

あなたのローションは大丈夫??意外と知らないローションの危険性

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

LOVE

「田舎ゲイあるある」9選

LOVE

あなたのローションは大丈夫??意外と知らないローションの危険性

LGBT

台湾、同性婚が正式に閣議決定。アジア初の同性婚可能国に!

ENTERTAINMENT

田亀源五郎による「日本のゲイ・エロティック・アート」を振り返る展覧会

ENTERTAINMENT

【特集】新時代のゲイアイコン「イヤーズ&イヤーズ」の魅力

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline