2016/06/01

「お尻の毛の処理」について知っておくべきこと

  • facebook
  • Twitter
  • line
  • はてなブックマーク
  • Copy

【お尻のかゆみの対処法】

お尻にかゆみがある人は、何もあなただけではない。かゆみの原因は、食生活やアレルギーから単にお尻をきれいに拭いていないだけなど様々だ。

ごくまれに、かゆみの原因が大腸癌や肛門癌に由来することがあるが、お尻のかゆみ自体は珍しいことではない。

 

すぐに行えるかゆみを改善する方法は「お尻周りの通気」をよくすることだ。ムレていると、どうしてもかゆくなりやすい。例えばジムに行くときに着るような通気性の良いパンツを履くのは、かゆみの原因になるムレを解消するのにかなり有効的。ゆったりフィットするコットンのアンダーウェアを履くのも湿り気を吸収してくれるため効果的だろう。制汗剤や制汗シートを使うのも良い。

 

 

【ウォシュレットの使用はお尻を清潔に保つのか?】

「ウォシュレットを使うのと使わないのでは、どちらがお尻を清潔に保つことができるのか?」

実はこの質問に対する答えは、結構複雑。

 

ある科学者によると「ウォシュレットは痔や肛門に関わる病気を患っている場合は特に効果的である」そうだ。一方で、別の科学者は「ウォシュレットの使用をやめた患者から症状の改善がみれた」といっている。ウォシュレットの水圧が強すぎると、かえってお尻に悪影響になることがあるようだ。

結論を述べると、ウォシュレットを使ってもトイレットペーパーを使っても衛生面において、目立った違いはないそう。

 

さぁ、今年はお尻をお手入れして、すべすべで清潔なお尻とともに、爽やかな夏を迎えよう!

 

 

Text via : GQ / Photo via : mensjournal

RECOMMENDあなたにオススメ

SPECIAL

「台湾で結婚しました!」台日同性カップルが夫夫になるまで

HIV陽性になったら──生活はどうなるの?

「眠れない…」を解消!いま話題の睡眠アイテム5選

大人ゲイカップル旅におすすめ!全室スイートの沖縄ホテル

名作「韓国ゲイ映画」オススメ6選

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

LGBT

フランスの新首相、初のゲイ男性に!

LOVE

国内で「PrEP」が承認されるかも? PrEP最新動向をまとめて紹介!

CULTURE

エイズをテーマに、3世代のゲイを描く舞台『インヘリタンス-継承-』が来年2月上演へ

LOVE

HIV陽性になったら──生活はどうなるの?

LOVE

買ってよかった!2023年ベスト「セックスアイテム」

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline