2019/07/02

独「バーガーキング」のCMに、ゲイカップルが登場

  • facebook
  • Twitter
  • line
  • はてなブックマーク
  • Copy

ドイツの「バーガーキング」が、新キャンペーンCMにゲイカップルが起用し話題になっている。

 

 

 

 

動画は「ワッパー・ダイヤモンド」と名付けられており、バーガーキングの名物「ワッパー」を灰になるまで焼くことで、カーボンからダイヤモンドリングを作るというキャンペーン動画。

 

CMに登場するディマとアルバーは、同性婚が認めらていない東ヨーロッパの国(どこかは明らかにされていない)出身のゲイカップル。

彼らによると、自分の国ではゲイ差別が根強く残り、公の場で手を握ることも結婚することもできないと話す。

 

そんな彼らに、バーガーキングはワッパー特製のダイヤモンドリングを作成し、同性婚可能なドイツに招いて挙式をプレゼントするという内容だ。

 

 

 

 

ドイツのバーガーキング、マーケティングディレクターによると、「お客さんはどこの国でも自分のワッパーを選ぶことができます。ディマとアルバーと共に、みんな自分自身で決断を下す自由を持っているべきです」と語っている。

 

現在、世界で同性婚ができない国は179ヶ国で、その中には日本も含まれている。

 

 

RECOMMENDあなたにオススメ

SPECIAL

72時間以内のHIV予防法「PEP」とは?クリニックに聞いた

いくつ知ってる?「世界エイズデー」に知識をアップデートしよう!

今年は脱・定番!年末年始にオススメな海外旅行先

ゲイカップルの「オープンリレーションシップ実態」(前編)

出会い系アプリで「リアル率」をあげるコツ

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

LGBT

ユーミン、LGBTQへメッセージ「みんなユニークな孤独がある」

LOVE

72時間以内のHIV予防法「PEP」とは?クリニックに聞いた

LOVE

ゲイカップルの「オープンリレーションシップ実態」(前編)

LIFESTYLE

イスラエル在住ライターが教える、ゲイフレンドリーな都市「テルアビブ」ってどんなところ? 

BEAUTY

GOGOボーイに聞く筋トレ術──サスケ編

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline