2015/05/20

世界一の美男マイケル・ファスベンダー演じる『スティーブ・ジョブズ』予告編が公開

  • facebook
  • Twitter
  • line
  • はてなブックマーク
  • Copy

640

 

 

 

アップルCEO、故・スティーブ・ジョブズの伝記映画『Steve Jobs(原題)』の待望の予告編が公開された。

 

同作はアカデミー賞受賞作『スラムドッグ$ミリオネア』のダニー・ボイルが監督を務め、『ソーシャル・ネットワーク』の脚本家アーロン・ソーキンが脚本を手掛けるとして、公開前から大きな注目を集めている。

 

また、スティーブ・ジョブズを演じるのは、2014年に『世界で最もハンサムな顔100人』で第一位に選ばれているマイケル・ファスベンダーだ。

主役としては申し分無いファスベンダーだが、肝心のジョブズ本人に「似ていない」としてネット上で話題になっている。

 

 

 

 

 

 

 

また、ジョブズを題材にした伝記映画は過去にアシュトン・カッチャーが主演を務めた『スティーブ・ジョブズ(原題:Jobs)』 があるが、著名映画レビューサイトRotten Tomatoesで43%の低評価や、評論家からも「失敗作だ」と批判を浴びていた。

 

今回は監督、脚本家ともに精鋭揃いとなっているが、果たして気になる出来はどうなのだろうか?

なお、『Steve Jobs(原題)』は全米公開が10月9日、日本公開は未定となっている。

 

 

 

RECOMMENDあなたにオススメ

SPECIAL

ジェンクシーから、CBD入りの新ブランドが誕生

大人の「体臭ケア」の正解かも?新しいボディウォッシュに注目

「おうち時間」を楽しむ、秀逸ガジェット6選

海外旅行の参考に!地中海ゲイリゾート「テルアビブ」のゲイナイトスポット10選

10年以上続くゲイカップルに聞く「長続きの秘訣」とは?

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

LGBT

人気番組『バチェラー』の主役、ゲイをカミングアウト!出演女性たちへ謝罪

LOVE

切れない!事故らない!正しい「シャワ浣」について考えてみた

LOVE

アナルが開きやすくなる?米ゲイたちに「ある成分」が人気に

LGBT

ディズニーから、国内はじめての「プライド コレクション」が登場!

CULTURE

40代で映画監督へ!『アンモナイトの目覚め』監督インタビュー

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline