2015/02/03

グザヴィエ・ドラン最新作『Mommy/マミー』公開決定

  • facebook
  • Twitter
  • line
  • はてなブックマーク
  • Copy

1

 

 

グザヴィエ・ドランの最新作『Mommy/マミー』が、2015年4月25日(土)より劇場公開されることが分かった。

 

『マイ・マザー』『胸騒ぎの恋人』で映画シーンに鮮烈なデビューを飾り、続く『わたしはロランス』で世界中にその名を知らしめた、弱冠25歳の若き天才グザヴィエ・ドラン。

デビュー以来5作品全てがカンヌ国際映画祭 、ベネチア国際映画祭といった世界三大映画祭へ出品されており、いま最も注目を集めるドランの最新作『Mommy/マミー』がいよいよ日本公開される。

 

 

映画『Mommy/マミー』は、カンヌ国際映画祭2014において審査員特別賞を受賞。ユーモラスな親子の日常を舞台にした、「母と子」の深い愛情と葛藤を暴く、魂をえぐる感動作。

今作は、映画では極めて珍しい1・1(正方形)の画面比率で構成されており、その斬新な映像手法にも注目が集まっている。映像美と音楽、ほとばしる情熱と愛が光る今作は、間違いなくドランの最高傑作だ。

 

 

先日、カナダ大使館にて行われた完成披露試写会では、集まった著名人・映画評論家を唸らせ、早くも2015年最大の話題作として注目が集まっている。

現在のところ日本版予告編は公開されていないが、映画続報に期待したい。

 

『Mommy/マミー』オフィシャルサイト

http://mommy-xdolan.jp/

 

 

 

2

 

― グザヴィエ・ドラン ―

1989年、カナダ生まれの25歳。6才で子役デビュー後、声優、俳優、映画監督、脚本家といった多才な顔を持つ。18歳で処女作『マイ・マザー』でカンヌ国際映画祭出品となる快挙を果たし、『わたしはロランス』では同映画祭のクィア・パルムを受賞。『トム・アット・ザ・ファーム』ではヴェネツィア国際映画祭で国際映画批評家連盟賞を受賞、2015年4月25日公開予定の『Mommy/マミー』ではカンヌ国際映画祭審査員賞を受賞している。また、ゲイであることをカミングアウトしており、自身の経験をテーマにした作品を手掛けることも多い。

 

 

 

Mommy/マミー

2015年4月25日(土)より、新宿武蔵野館、ヒューマントラストシネマ有楽町、YEBISU GARDEN CINEMAほかにて全国順次公開

http://mommy-xdolan.jp/

 

監督:グザヴィエ・ドラン

出演:アンヌ・ドルヴァル、スザンヌ・クレマン、アントワーヌ・オリヴィエ・ピロン

Photo credit : Shayne Laverdière  (c) 2014 une filiale de Metafilms inc.

 

 

 

RECOMMENDあなたにオススメ

SPECIAL

アナルが開きやすくなる?米ゲイたちに「ある成分」が人気に

大人の「体臭ケア」の正解かも?新しいボディウォッシュに注目

「PrEP」を手頃に、安全に買う手段が増えてきた!

海外旅行の参考に!地中海ゲイリゾート「テルアビブ」のゲイナイトスポット10選

10年以上続くゲイカップルに聞く「長続きの秘訣」とは?

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

LOVE

【タチ・ウケ別】セックスのお悩み解消アイテム

LGBT

宇多田ヒカル、「ノンバイナリー」をカミングアウト!

BEAUTY

トレーニー向け、斬新なスキンケアがデビュー

CULTURE

「SATC」続編にビッグ、エイダン、スティーブ 3人の出演が決定!

BEAUTY

睡眠、健康、美容にも。世界的に話題のリラックス成分「CBD」とは?

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline