2014/09/13

アドベンチャー超大作『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』が劇場公開!

  • facebook
  • Twitter
  • line
  • はてなブックマーク
  • Copy

トップ

 

 

ディズニー待望の新作『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』が9/13(土)より劇場公開!

宇宙一運が悪いトレジャー・ハンター、ピーター・クイル率いる史上最もヒーローらしくないヒーローたちの銀河滅亡をかけた戦いと冒険を圧倒的なスケールと独創的なストーリーで描く。2014年米国興行収入1位を獲得し、映画誌で93%以上の好評価を得るメガヒットムービーがいよいよ初上陸を果たす!!

 

 

 

 

 

– STORY –

 

子供の頃に地球から誘拐された、宇宙一運が悪いトレジャー・ハンター、ピーター・クイル。ある日、彼は巨万の富を夢見て、無限の力を持つパワーストーン<オーブ>を盗み出す。だが、オーブを狙う“闇の存在”から命を狙われ、セクシーな暗殺者、復讐に生きる破壊王、さらに凶暴なアライグマ&歩く植物という、史上最もヒーローらしくない仲間たちと“宇宙最凶チーム”を結成。銀河存亡を懸けた無謀すぎる戦いと、ありえない冒険に挑む!

全員が、犯罪歴を持つ宇宙のお尋ね者で結成された前代未聞の“ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー”。宇宙一運が悪いトレジャー・ハンター、ピーター・クイルと組むことになるのは、キュートなルックスとは裏腹に、ハイテクを操る戦術の天才のアライグマのロケット(ブラッドリー・クーパー)。ライフルをぶっ放し、小さな体で大暴れ。ロケットの相棒で、一見穏やかだが怒らせるとヤバい樹木の姿をしたヒューマノイドのグルート(ヴィン・ディーゼル)、敵を知りつくした美しき暗殺者ガモーラ(ゾーイ・サルダナ)、復讐のために生きる野獣の力を宿す破壊王ドラックス(デイブ・バチスタ)という、癖ありワケありのやっかいな連中がピーターと運命を共にする―――。

 

 

 

1

 

 

 

マーベル作品では珍しい70年代楽曲を使用し、ミュージカル要素が加わっており、今ままでとは一味違った新しいヒーロー映画となりそうだ。また、主役を演じるのは今年注目度No.1のイケメン俳優、クリス・プラット。本作の為に鍛え上げられたカラダがセクシー過ぎる!

最新VFXを使用した迫力満載の映像美は映画館で見応え抜群!!

 

 

 

『ガーディアンズ・オブ・ギャクシー』

9月13日(土) 2D・3D 全国ロードショー

公式サイト:marvel-japan.jp/GOG/

監督:ジェームス・ガン 製作:ケビン・ファイギ

出演:クリス・プラット/ブラッドリー・クーパー/ヴィン・ディーゼル/ゾーイ・サルダナ/

デイブ・バチスタ/ベニチオ・デル・トロ

配給:ウォルト・ディズニー・スタジオ

(C)2014 Marvel. All Rights Reserved.

 

 

RECOMMENDあなたにオススメ

SPECIAL

エシカルなのに“セクシー” 新パンツブランド「レッドリスト」の魅力とは?

コロナ時期、お家で“病まずに”楽しむ7つのコツ

「おうち時間」を楽しむ、秀逸ガジェット6選

ゲイテーマの映画『君の名前で僕を呼んで』の続編が決定!キャストも続投

部屋も気分もパッと明るくする「お花」のススメ

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

LGBT

アメリカ、これまで50万人が同性婚。その経済効果は4000億円に

LOVE

あなたが知らない「アナル」に関する4つのトリビア

LOVE

コロナ中の「セックス」は大丈夫なの? 今ゲイたちに気をつけてほしいこと

LGBT

「クィア・アイ」のカラモが語る、ゲイの中の人種差別

LOVE

「ラッシュ」の害はほぼゼロ。最新研究が明らかに

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline