2015/11/17

キャリアウーマンとゲイ友が繰り広げるキューティー映画『これが私の人生設計』

© 2014 italian international film s.r.l

 

イタリア発キューティー映画『これが私の人生設計』が、2016年3月5日より日本公開が決定した。本作は、キャリアウーマンの主人公とゲイ友の二人三脚で繰り広げるヒューマンコメディ。

 

建築家として海外で活躍していた主人公・セレーナは、故郷に戻って来たものの、イタリアの建築業界は男社会の為に、ろくな仕事にも就けないまま貯金も底をついてしまう。そんな時、公営住宅の公募があることを知ったセレーナは、ゲイ友に自分の身代わりとして応募してもらい、自分はアシスタントでコンペに臨むというストーリー。

 

 

*予告編はイタリア語

 

 

 

主人公セレーナを演じるのは、今最もイタリアで注目される女優の一人、パオラ・コルテレージ。また、ゲイ友(フランチェスコ役)には『トスカーナの休日』で一躍人気を博し、ハリウッドにも進出した“イタリアで最もセクシーな男”と称されるラウル・ボヴァが演じている。

 

男社会に負けず自分らしく生きる主人公と、ゲイ友との友情をコミカルに描いた本作。イタリアが生んだ傑作キューティー映画は必見だ。

 

 

『これが私の人生設計』

2016年3月5日より新宿ピカデリー他、全国劇場公開

監督:リッカルド・ミラーニ

出演:パオラ・コルテレージ、ラウル・ボヴァ、マルコ・ボッチほか

原題:Scusate se esisto! 2014年/イタリア映画

 

RECOMMENDオススメ記事

SPECIAL

【特集】新時代のゲイアイコン「イヤーズ&イヤーズ」の魅力

初リアルではおごる?割り勘?(ゲイのデート事情)

情報が古くなってない?エイズの知識をアップデートしよう!

あなたのローションは大丈夫??意外と知らないローションの危険性

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

LGBT

アメリカ、同性婚により10代の自殺率が減少(調査結果)

LOVE

あなたのローションは大丈夫??意外と知らないローションの危険性

LGBT

同性愛者の知人が1人いるだけで、同性婚の支持率が急上昇する(米研究)

ENTERTAINMENT

『ボヘミアン・ラプソディ』を観た人へ。ゲイ的視点でみるフレディの知られざる5つの真実

LGBT

【総集編】2018年カミングアウトした有名人まとめ

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline