2015/09/05

トム・フォード、映画『007』シリーズに3作連続で衣装提供

 

オープンリーゲイの著名ファッションデザイナーのトム・フォード(TOM FORD)が、映画『007』最新作にて衣装提供を行ったことが分かった。

 

トム・フォードが同シリーズ作品に衣装提供するのは、『慰めの報酬』『スカイフォール』に続き3作目。今回の『007 スペクター』では、主役のジェームズ・ボンド役(ダニエル・クレイグ)用に特注で6ルックをデザイン。トム・フォードならではの洗練された衣装がボンドのキャラクターにマッチしている。

 

また、トム・フォードが衣装を手掛ける前はイタリアの高級紳士服ブランド『ブリオーニ(Brioni)』がボンドの衣装を提供していた。

 

 

 

 

本作の監督は、前作『007 スカイフォール』でメガホンを取ったサム・メンデス。キャストは、今作で新たにクリストフ・ヴァルツ、レア・セドゥ、モニカ・ベルッチ、デイヴ・バウティスタ、アンドリュー・スコットらが参加。また、前作のQ役で人気を得た、オープンリーゲイ俳優のベン・ウィショーも出演する。

 

『007 スペクター』は、全米では11月6日、日本では12月4日より全国劇場公開される。

 

RECOMMENDオススメ記事

SPECIAL

仕事に潤いを!オフィスライフを快適にするアイテム7選

初リアルではおごる?割り勘?(ゲイのデート事情)

あなたの仕事上のキャラとは?「 ゲイの為のキャリア診断」

YouTube発ゲイドラマ『東京Neighbors』、シリーズ待望の続

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

LIFESTYLE

どっちのゲイライフを選ぶ?ゲイと仕事のカンケイ

LIFESTYLE

あなたの仕事上のキャラとは?「 ゲイの為のキャリア診断」

LGBT

ゲイのミスターコンテスト、日本ファイナリストが発表

ENTERTAINMENT

アカデミー賞、ゲイ&レズビアンテーマの映画3作品が受賞へ!

ENTERTAINMENT

【特集】新時代のゲイアイコン「イヤーズ&イヤーズ」の魅力

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline