2015/09/05

トム・フォード、映画『007』シリーズに3作連続で衣装提供

  • facebook
  • Twitter
  • line
  • はてなブックマーク
  • Copy

 

オープンリーゲイの著名ファッションデザイナーのトム・フォード(TOM FORD)が、映画『007』最新作にて衣装提供を行ったことが分かった。

 

トム・フォードが同シリーズ作品に衣装提供するのは、『慰めの報酬』『スカイフォール』に続き3作目。今回の『007 スペクター』では、主役のジェームズ・ボンド役(ダニエル・クレイグ)用に特注で6ルックをデザイン。トム・フォードならではの洗練された衣装がボンドのキャラクターにマッチしている。

 

また、トム・フォードが衣装を手掛ける前はイタリアの高級紳士服ブランド『ブリオーニ(Brioni)』がボンドの衣装を提供していた。

 

 

 

 

本作の監督は、前作『007 スカイフォール』でメガホンを取ったサム・メンデス。キャストは、今作で新たにクリストフ・ヴァルツ、レア・セドゥ、モニカ・ベルッチ、デイヴ・バウティスタ、アンドリュー・スコットらが参加。また、前作のQ役で人気を得た、オープンリーゲイ俳優のベン・ウィショーも出演する。

 

『007 スペクター』は、全米では11月6日、日本では12月4日より全国劇場公開される。

 

RECOMMENDあなたにオススメ

SPECIAL

ジェンクシーから、CBD入りの新ブランドが誕生

大人の「体臭ケア」の正解かも?新しいボディウォッシュに注目

「おうち時間」を楽しむ、秀逸ガジェット6選

海外旅行の参考に!地中海ゲイリゾート「テルアビブ」のゲイナイトスポット10選

10年以上続くゲイカップルに聞く「長続きの秘訣」とは?

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

LGBT

人気番組『バチェラー』の主役、ゲイをカミングアウト!出演女性たちへ謝罪

LOVE

切れない!事故らない!正しい「シャワ浣」について考えてみた

LOVE

アナルが開きやすくなる?米ゲイたちに「ある成分」が人気に

LGBT

ディズニーから、国内はじめての「プライド コレクション」が登場!

CULTURE

40代で映画監督へ!『アンモナイトの目覚め』監督インタビュー

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline