「ポケモンGO」では性別を問われない?多様性のあるゲームとして賞賛

July 19th, 2016

ポケモンGO

 

 

任天堂のスマートフォンゲーム「ポケモンGO」がアメリカで爆発的ヒットを記録している。

ゲームの斬新さはもちろんこと、ある”意外な点”で注目を浴びている。

 

それはゲームのスタート時、プレイヤーは自分の分身である主人公を選ぶのだが、そこでは「性別を選ぶ選択肢がない」のだ。

 

これまでのポケモンのゲームだと、まず男女どちらかの主人公を選ぶところ、今回からは性別の選択肢がなく、かわりに「あなたの”スタイル”を選んでください」という案内が流れる。

 

 

CmvWvIdVUAAm-nt

 

 

性別を問うのではなく、スタイルを選べる。

小さなことながら、性別による垣根を取り払い、自分の好きな「スタイル」を選択できることは、世界的ゲームとして画期的な取り組みではないだろうか。

 

ちなみに、海外LGBTニュースによると、ゲーム内でのジェンダーを問わない考えは、「ザ・シムズ(The Sims)」による流れだそう。

日本でも浸透している「ザ・シムズ」は、キャラクターの性別、肌の色、性指向を問わない、多様性を重視した初のビデオゲームとして人気を博している。

 

関連記事 >> 「ゲームとLGBT?」ゲーム業界の新たな潮流

 

今回の「ポケモンGO」により、ゲーム業界でも多様性を重視する傾向が高まりそうだ。

 

OTHER

LGBT

「ポケモンGO」VS「反LGBT教会」のバトル勃発か!?

LGBT

職業における「ジェンダーイメージ」は、幼い頃に決まる(動画)

FASHION

「セクシャリティを問わない服」を提案する、エレン・デジェネレスの新ブラ

FASHION

史上初・ユニセックス商品だけを扱う英百貨店、クールなキャンペーン動画を

LIFESTYLE

ドラァッグクイーンがボス?斬新な恋愛仲介ゲームが登場

LGBT

『ゲームとLGBT?』ゲーム業界の新たな潮流とは