リオ五輪、柔道金メダリストがレズビアンをカミングアウト

August 11th, 2016

ラファエラ・シルバ

 

 

リオ五輪にて、柔道女子57kg級にて金メダルを獲得したラファエラ・シルバ選手が、レズビアンをカミングアウトした。

 

ラファエラ・シルバ選手には3年来のパートナー女性セザールさんがおり、これまで自身のSNSにてロマンチックな写真や動画をアップしていた。

プライベートなこととして語ることがなかったシルバ選手だったが、今回初めて公式にカミングアウトしたのだ。

 

 

 

“Quando a gente ama é assim Briga, separa, quebra a cara e volta Vê que sem o outro a vida é tão sem graça”

Rafaela Silvaさん(@rafaelasilvaa)が投稿した動画 –

 

 

セザールさんはシルバ選手のトレーニングからメンタルに至るまで、ほぼ全てをサポートしていたそう。

 

「彼女は私が病気やそうでない時でも、私がどう感じているか知っていました」シルバ選手は語る。「私に必要であった全てをしれくれた。彼女はこの勝利(金メダル)におけるとても重要な存在です」と、セザールさんへの感謝を述べている。

 

 

 

💜

Rafaela Silvaさん(@rafaelasilvaa)が投稿した写真 –

 

 

今回のリオ五輪では47人のオープンリーLGBT選手が出場すると発表されていたが、今回のシルバ選手含め合計48人となった。

 

OTHER

LGBT

リオ五輪、女子ラグビー選手とパートナー女性が公開プロポーズ!

LOVE

リオ五輪に出場する、各国のイケメン総特集!

ENTERTAINMENT

【インタビュー】レズビアンの双子姉妹「ティーガン&サラ」、楽曲からカミ

LGBT

水球のスペイン代表選手、ゲイであることをカミングアウト

LGBT

英ラグビーのスター選手キーガン・ハーストがカミングアウト。妻子持ちで「

LGBT

【総集編】LGBTスポーツ選手まとめ