ジュリアン・ムーア&エレン・ペイジがレズビアンカップル役を演じる『Freeheld(原題)』の新予告編が公開

September 16th, 2015

 

ジュリアン・ムーア&エレン・ペイジがレズビアンカップルを演じる映画『Freeheld(原題)』の新予告編が公開された。

『Freeheld(原題)』は、末期がんを患ったジュリアン・ムーア扮する女警官ローレルが、エレン・ペイジ演じる同性パートナーと遺族年金を残すために制度改正と戦うストーリー。

本作は、アカデミー賞短編ドキュメンタリー賞を受賞したシンシア・ウェイド監督の2007年同名作品のリメイクであり、実話を基にした映画となっている。

関連記事>>エレン・ペイジ × ジュリアン・ムーアがレズビアン役で共演『Freeheld(原題)』予告編が公開

 

今回新しく公開された新予告編では、マイリー・サイラスが主題歌『Hands of Love』を提供。同楽曲は、P!NKやアギレラなどに楽曲提供を行う音楽家でオープンリーレズビアンのリンダ・ペリーが映画の為に書き下ろした。

 

 

 

 

 

 

楽曲を担当したリンダ・ペリーはオープンリーレズビアンで同性婚をしており、またマイリー・サイラスもご存知バイセクシャル。エレン・ペイジと並び、作品を盛り上げる劇中歌もパワーLGBTが担当しているとあって、LGBTコミュニティーから大きな注目を集めている。

 

映画『Freeheld(原題)』は2015年10月2日より米国公開予定(日本公開は未定)

 

RECOMMENDオススメ記事

ENTERTAINMENT

ケイト・ブランシェット主演、女性同士の愛を描く話題作『キャロル』

ENTERTAINMENT

エレン・ペイジ × ジュリアン・ムーアがレズビアン役で共演『Freeh

LGBT

マイリー・サイラス、ヴィクトリアズ・シークレットモデルとの交際を明らか

ENTERTAINMENT

ジュリアン・ムーア主演、魂を揺さぶる感動作『アリスのままで』が劇場公開

LGBT

ジュリアン・ムーア、キャンペーン動画でLGBT権利を訴える

LGBT

映画「アリスのままで」オープンリーゲイ監督リチャード・グラッツァー氏、