マイリー・サイラス&アリアナ・グランデ、LGBTの若者の為にカバー曲を披露

May 15th, 2015

640

 

 

 

マイリー・サイラスが設立したチャリティー団体「Happy Hippie Foundation」で、アリアナ・グランデを迎えたコラボデュエットを披露した。

 

今年5月に設立した、マイリーが主催するチャリティー団体「Happy Hippie Foundation」は、LGBTやホームレスの若者をサポートする為に設立。資金集めを図るとともに、様々なアーティストとのコラボレーションを行い、悩めるティーンエイジャーを救うことをコンセプトに掲げている。

 

マイリーとアリアナは、クラウデット・ハウスの名曲『Don’t Dream It’s Over』のカバーを披露した。

 

 

 

 

 

 

以前よりLGBT権利活動に積極的なアリアナとのコラボに、ネット上では大きな反響を呼んでいる。

 

また先日、自身もバイセクシャルであることを明らかにしたマイリー。若いLGBTを救う彼女の活動に今後目が離せない。

 

 

 

RECOMMENDオススメ記事

LGBT

アリアナ・グランデ、LGBTの祭典『ニューヨークシティー・プライド』へ

ENTERTAINMENT

サム・スミス&ジョン・レジェンド、『Lay Me Down』のチャリテ

LGBT

サム・スミス、ゲイのチャリティー団体設立へ

FASHION

アリアナの兄フランキー・グランデがランウェイデビュー

ENTERTAINMENT

アリアナ、NBAハーフタイムショーでパフォーマンス