H&M、トランスジェンダーモデル&クリエイターを起用した広告キャンペーンを公開

August 22nd, 2015

 

H&Mの姉妹ライン『& Other Stories(アンドアザーストーリーズ)』にて、トランスジェンダーモデルをはじめトランスジェンダーのクリエイターを起用した広告キャンペーンを公開した。

 

今回、トランスモデルとして人気のハリ・ネフ、ヴァレンタインの2名を広告塔に起用した他、フォトグラファーのアモス・マック氏、ヘアメイクのニーナ・ポーン氏、スタイリストのラブ・ベイリー氏、といったクリエイター陣も全員トランスジェンダーを起用している。

モデルのみならず、クリエイター陣も全てトランスジェンダーを起用する取り組みは業界初となる。また、キャンペーンに合わせ動画も公開された。

 

 

 

 

同ブランドのクリエイティブ・ディレクター、サラ・ヒルデン・ベングトソン氏は、今回のキャンペーンについてこう語っている。「最近トランスジェンダーに関する話題は尽きないですが、我々にとっては新しい試みです。トランスジェンダーの人を起用するのはただのトレンドとして考えてはいけないと思っています」と語り、継続的な支援を掲げていくつもりと話した。

 

 

2

photo via : Gay Star News

 

同キャンペーンは、2015年8月20日より発売開始予定。なお『& Other Stories(アンドアザーストーリーズ)』は、日本未展開ラインとなっている。

 

RECOMMENDオススメ記事

FASHION

世界初、トランスジェンダー専門のモデルエージェンシーが誕生

FASHION

カルバン・クライン ジーンズ史上初、同性カップルをイメージした広告キャ

FASHION

「セクシャリティを問わない服」を提案する、エレン・デジェネレスの新ブラ

FASHION

トランスジェンダーモデルのハリ・ネフ、世界最大手事務所と契約

FASHION

史上初・ユニセックス商品だけを扱う英百貨店、クールなキャンペーン動画を

LGBT

ブラピ&アンジー、トランスジェンダーの息子ジョン君をサポート