過去最多14万人が来場!「東京レインボープライド 2018」を振り返ろう

May 7th, 2018

代々木公園イベント会場では、大小100を超えるブースが出展!

 

 

 

初日・土曜から多くの人で賑わいをみせ、日曜は表通りにまで人が溢れるほど大混雑した代々木公園。

 

特に今年は大手企業の趣向を凝らしたブースが目立った。注目のブースをいくつか紹介していこう。

 

 

SKYN

 

 

 

 

コンドームブランド「SKYN(スキン)」は、コンドーム試着室風のフォトブースが登場。世界的なSNSスター、マックス・エマーソンもイベントに駆けつけ、フォトブースは大いに盛り上がった。

 

あゆの物販ブース

 

 

 

今年の大トリ、あゆのツアーグッズブース。レインボーのスペシャルアイテムを販売。

 

グーグル

 

 

シルバーウッド

 

 

 

「シルバーウッド」では、レズビアンが職場でうける差別を擬似体験できるVRコーナーを設置。元々は企業向けのダイバーシティ研修プログラムだったとか。シュールな絵も相まって常に行列のブースだった。

 

ウルオス

 

 

 

日中30度近くとなった土日。

「ウルオス」では白くならない日焼け止めのプロモーションとして、日焼け止めを無料配布!

 

JAL

 

 

 

JALのブースでは、キャビンアテンダントや機長の制服を着て写真を撮れるフォトブースが登場!中の写真を見せれないのが残念だが、コスプレ撮影はゲイたちに大人気!

 

ホテル グランヴィア 京都

 

 

 

同性婚ウエディングの先駆け、京都の「ホテル グランヴィア 京都」では、同性婚の相談ブース&和装を体験できるコーナーに。

 

ビズリーチ

 

 

ヴィーブヘルスケア

 

 

 

HIV啓発を行う「ヴィーブヘルスケア」では、昨年も好評だったのは、VRでセーファーセックスをレクチャーするブースが登場。

人気GOGOと女性ダンサーの2名から選択でき、まるでデートをしているかのように、優しくセーファーセックスについて教えてくれるムフフな体験コーナーだ。

 

中村キース・ヘリング美術館

 

 

 

今回のTRPのポスタービジュアルにもなったキース・ヘリング作品を扱う「中村キース・ヘリング美術館」の物販ブース。

キースのTシャツ以外にも、NYにあるプライド限定ショップから仕入れた「トム・オブ・フィンランド」限定アイテムなどを販売。

 

スターバックス

 

 

TENGA

 

 

 

「TENGA」ブースでは、昨年同様にTRP限定のレインボーカップを発売!

 

パナソニック

 

 

 

 

「パナソニック」では去年に引き続き大型ブースが登場。

5/1に発売した新商品を体験するバーバーコーナーのほか、GENXYとコラボしたフォトブースも。モデルとなったGOGOススムも登場し、大いに盛り上がりをみせた。

 

大熱狂したあゆのスペシャルライブ!

パレードが終わり、イベントの大トリには浜崎あゆみのスペシャルライブが開催。あゆがステージに登場すると会場からは割れんばかりの声援が!

 

 

 

 

あゆはアンコールを含む全7曲を熱唱し、途中涙を見せるシーンも。

 

MCでは、「20年前、自分が生きるのがつらくなり、どうしたらいいのかわからなくなったときに、初めて行ったのが二丁目。それ以来、自分のホームのような気がしてしまって。喜怒哀楽全てを二丁目の仲間と共にすごしてきたからこそ、今の私がある」と、二丁目を愛を語った。

 

 

 

 

毎年来場者数を伸ばし、成長を続けている「東京レインボープライド」。

 

今年もプライドを通して、日本中のLGBTQに勇気と感動を、そして社会に大きな認知と多大な影響を与えてくれたに違いない。

 

>> 去年の「東京レインボープライド」のレポート記事はこちらから

 

RECOMMENDオススメ記事

LGBT

浜崎あゆみ、TRP2018ライブ中に涙。二丁目愛を語る

LGBT

プロによる本格ポートレート撮影も!「パナソニック」が東京レインボープラ

LGBT

渋谷~原宿でレインボーを探せ!有名ショップが続々とレインボーに

FASHION

プライド気分を盛り上げる!「レインボー」アイテムまとめ

FASHION

TOOTから「東京レインボープライド 2018」限定パンツが登場

LGBT

【総集編】2017年カミングアウトした有名人まとめ