May 6th, 2018

浜崎あゆみ、TRP2018ライブ中に涙。二丁目愛を語る

5月5日・6日で幕を閉じた「東京レインボープライド2018」。

5月6日の大トリを飾ったのは、ゲスト出演した歌手・浜崎あゆみだ!

 

 

 

 

会場の代々木公園野外ステージにて、フリーライブを行なったあゆ。

黒いポニーテール姿で登場した際は、会場中から大きな歓声が!!

 

 

 

 

「STEP you」にはじまり、アンコール「Boys&Girls」を含む全7曲を熱唱!

途中「how beautiful you are」では、歌っている最中に「ごめん」と謝りながら涙をぬぐうシーンも。

 

あゆは中盤のMCにて「あまりこういう機会もないので、こうして今回お誘い頂けたことが光栄」と語りはじめ、「20年前、自分が生きるのがつらくなり、どうしたらいいのかわからなくなったときに、初めて行ったのが二丁目。それ以来、自分のホームのような気がしてしまって。喜怒哀楽全てを二丁目の仲間と共にすごしてきたからこそ、今の私がある」と、二丁目を愛を語った。このあゆの言葉に会場からは割れんばかりの拍手と歓声が!

 

 

 

 

ちなみにあゆといえば、今年デビュー20周年を迎えたばかりで、今回のようなフリーライブ出演はなんと初!

 

今回オファーを受けたのは、デビュー当時から通う新宿二丁目への恩返しからだと話している。

“あゆ効果”もあり、大きな賑わいをみせた「東京レインボープライド2018」は、史上最多の14万人を超える来場者が訪れた。

 

RECOMMENDオススメ記事

LGBT

【特集】東京レインボープライド2018

LGBT

プロによる本格ポートレート撮影も!「パナソニック」が東京レインボープラ

LGBT

いよいよ始まる「東京レインボープライド2018」見どころを一挙紹介!

LGBT

コンドームの試着室…!?「SKYN」が東京レインボープライドに登場

ENTERTAINMENT

VITAら、東京レインボープライドに合わせた3つのパーティーを開催!

LGBT

浜崎あゆみ、「東京レインボープライド2018」にライブ出演決定!