2019/11/15

世界最大のゲイコンテスト、2020年の日本代表エントリーを開始

  • facebook
  • Twitter
  • line
  • はてなブックマーク
  • Copy

世界最大のゲイコンテスト「ミスター・ゲイ・ワールド」の日本代表を決める選考会「ミスター・ゲイ・ジャパン」が、2020年度の出場者を募集開始した。

 

 

 

 

「ミスター・ゲイ・ワールド」につながる日本大会の「ミスター・ゲイ・ジャパン」は、単なるイケメン発掘コンテストではなく、日本のLGBTQ発信のリーダーとなる人物を決めるもの。

 

日本のLGBTQが抱えるさまざまな環境の改善や、先進国の中で同性婚が認められていない日本において、社会やコミュニティに対して同性婚の理解を発信していくリーダーとしての資質が求められる。

 

3回目となる日本大会は、来年3月末~4月に実施予定。

ここで代表になれば、6月の世界大会への出場資格をゲットできる。

 

コンテストなだけに見た目も大事だが、それ以上に「日本のLGBTQの現状を変えたい!」といったアツい心が大事。気になる人はぜひチャレンジしてみて。

詳しくは公式サイトにて。

 

大会スケジュール
2019
101 応募受付開始
1130 書類選考結果発表(順次連絡)
128 撮影&2次審査ーインタビュー
1224 ファイナリスト発表

2020年(予定)
1 撮影&レッスン
2 レッスン
3月末or4 日本大会ファイナル候補(土日昼間)
日本代表活動期間
5 東京レインボーパレード
6 世界大会

 

RECOMMENDあなたにオススメ

SPECIAL

エシカルなのに“セクシー” 新パンツブランド「レッドリスト」の魅力とは?

コロナ時期、お家で“病まずに”楽しむ7つのコツ

「おうち時間」を楽しむ、秀逸ガジェット6選

ゲイテーマの映画『君の名前で僕を呼んで』の続編が決定!キャストも続投

部屋も気分もパッと明るくする「お花」のススメ

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

LGBT

アメリカ、これまで50万人が同性婚。その経済効果は4000億円に

LOVE

あなたが知らない「アナル」に関する4つのトリビア

LOVE

コロナ中の「セックス」は大丈夫なの? 今ゲイたちに気をつけてほしいこと

LGBT

「クィア・アイ」のカラモが語る、ゲイの中の人種差別

LOVE

「ラッシュ」の害はほぼゼロ。最新研究が明らかに

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline