2016/12/15

「トム・オブ・フィンランド」のイラストを使用した、過激すぎるミュージックビデオ

 

 

ゲイ・エロティック・アーティスト「トム・オブ・フィンランド」のイラストを使用した、過激過ぎるミュージックビデオが公開され話題を呼んでいる。

 

フィンランドの世界的アーティスト「トム・オブ・フィンランド」(1920年~1991年)は、作品においてレザーや筋骨隆々としたゲイ男性を描き、今日のゲイカルチャーに多大な影響を与えた歴史的人物。2017年にはフィンランドにて伝記映画の公開も決まっている。

 

関連記事 >> 「トム・オブ・フィンランド」の伝記映画の予告編が公開

 

そんなトム・オブ・フィンランドのイラストが、ドイツのミュージシャンDJ Hellの新曲ビデオ「I WANT U」とコラボレーション。

そのミュージックビデオが、”過激過ぎる”として話題になっている。

 

ミュージックビデオは、トムのイラストが音楽に合わせて動くアニメーション仕様。

過激なファックシーンも忠実に再現し、モザイク入りでまるでゲイポルノのような仕上がりだ。

 

ミュージックビデオながら閲覧注意の「I WANT U」は以下チェック。

 

 

 

RECOMMENDオススメ記事

SPECIAL

【特集】新時代のゲイアイコン「イヤーズ&イヤーズ」の魅力

初リアルではおごる?割り勘?(ゲイのデート事情)

情報が古くなってない?エイズの知識をアップデートしよう!

あなたのローションは大丈夫??意外と知らないローションの危険性

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

LGBT

アメリカ、同性婚により10代の自殺率が減少(調査結果)

LOVE

あなたのローションは大丈夫??意外と知らないローションの危険性

LGBT

同性愛者の知人が1人いるだけで、同性婚の支持率が急上昇する(米研究)

ENTERTAINMENT

『ボヘミアン・ラプソディ』を観た人へ。ゲイ的視点でみるフレディの知られざる5つの真実

LGBT

【総集編】2018年カミングアウトした有名人まとめ

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline