2017/12/20

ゲイ漫画家にフォーカスした新ブランド「日本男児」がスタート

田亀源五郎氏の『弟の夫』ドラマ化が話題だが、ここ最近、日本の漫画家がゲイコミュニティの枠を超えて活躍している。

 

そんな中、日本のゲイ漫画家にフォーカスした新アパレルブランド『日本男児』が、12月より本格展開をスタートした。

 

フリーマガジン 日本男児

 

同ブランドを手がけるのは、新宿二丁目の人気店「イーグル東京(EAGLE TOKYO)」を経営するYUTA氏だ。

 

「イーグル東京」といえば、漫画家・児雷也氏の特大イラストが店内に掲げられており、日本人だけでなく外国人にも人気のゲイミックスバー。

 

 

 

ゲイ漫画家を発掘して、世の中に紹介していきたい

『日本男児』について、YUTA氏はこう語っている。

 

「日本が世界に誇る文化『ゲイ漫画』ですが、まだまだ一部の漫画家さんしか知られていないのが現状です。『日本男児』では、有名無名問わず素晴らしい漫画家さんを発掘し、その作品を国内外に広く紹介したいと思っています。また合わせて、作品にフィーチャーしたアパレルグッズも制作していきます」

 

第1弾は、漫画家・戎橋政造氏をフィーチャー。

合わせて創刊された「フリーマガジン 日本男児」では、戎橋氏の書き下ろし漫画&インタビューを無料配布している。(イーグル東京ほか系列店にて手に入る)

 

漫画にインスパイアされたオリジナル商品は、公式ネットショップで購入可能だ。

書き下ろし漫画に登場したキャップほか、オリジナルTシャツ、手ぬぐい、マグカップなどを取り揃える。

 

 

戎橋政造氏コラボアイテム

 

漫画家が持つ世界観をアパレルに落とし込んでおり、戎橋ファンにはたまらないアイテムばかり。

 

また、今回の戎橋氏コラボ商品ほか、『日本男児』公式サイトでは”日本発”にこだわったオリジナル商品を多数ラインナップしている。

 

 

 

 

各アイテムは、『日本男児』公式サイトほか、イーグル東京にて購入可能だ。気になる人はチェックしてみて。

 

RECOMMENDオススメ記事

SPECIAL

今年は個性的な水着で勝負!人と差をつける海外ブランド4選

夏休みはアート巡りをしよう!注目の展覧会7選

外国人をアテンドすると喜ばれる、東京レストラン

男ふたりのデートガイド in 新宿

同性カップルが「赤ちゃんが欲しい!」と妊活。台湾映画『バオバオ フツウ

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

FASHION

パンツにもっと"自分らしさ"を 「W-MAGIC」が放つ個性派パンツの魅力

LOVE

編集部セレクト「真夏のハッテンポーチ」

BEAUTY

将来の肌のために…今年は焼かない!メンズ向け日焼け止めガイド

LIFESTYLE

夏は「夜デート」を狙うべし。涼しくて快適な夜デートスポット

ENTERTAINMENT

夏休みはアート巡りをしよう!注目の展覧会7選

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline