2014/10/01

美しすぎるトランスジェンダーモデル、アンドレイ・ペジックが性別変更を公表

 女性かと目を疑うほどに美しいトランスジェンダーモデルのアンドレイ・ペジック(23)が性別適合手術を受けたことを告白した。

 

2011年のモデルデビューから、その美しすぎる容姿と188cmの長身、可憐でセクシーさは、男性モデルとしてデビューするも、性別を問わないジェンダーレスモデルとして様々なコレクションで活躍している。

そんな唯一無二な存在感を放っているアンドレイ・ペジックだが、本名をアンドレイからアンドレア(女性姓)に変更したのに続き、性別適合手術を受けた。

アンドレアは、「自分の体に対して正直に居心地良く感じることが大切」と語り、性別適合手術を決意。現在の心境について聞かれると「今は本当に幸せ。こんなに心地よく感じたことはないぐらい」と語っている。

 

 

– アンドレア・ペジック/Andreja Pejic –

アンドレイ・ペジック(1991年8月28日 – )はオーストラリアの女性モデル。2011年1月に行われたパリ・コレクションでジャン=ポール・ゴルチエ、マーク・ジェイコブスのメンズショーに出演した。2011年にmodels.comによる「男性トップモデル50」リストで11位に選ばれており、雑誌『FHM』の「セクシーな女性100人」リストでは98位に選出されている。

 

 

2

 

 

性別適合手術を受けたアンドレア。これからもファッションアイコンとして、今までと変わりない圧倒的美しさで我々を魅了してくれることだろう。

 

via:HELLO magazine

RECOMMENDオススメ記事

SPECIAL

今年は個性的な水着で勝負!人と差をつける海外ブランド4選

蒸し暑さはスイーツで乗り切って!この時期だけのスイーツ5選

外国人をアテンドすると喜ばれる、東京レストラン

男ふたりのデートガイド in 新宿

同性カップルが「赤ちゃんが欲しい!」と妊活。台湾映画『バオバオ フツウ

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

FASHION

今年はなに穿く?「2019年版・最新水着」

LOVE

世界初、生物から「HIVウイルス」の除去に成功(米研究)

FASHION

ファッションで祝おう!各ブランドの「LGBTプライド コレクション」

LGBT

「同性婚できる国」は何ヶ国?知っておきたい世界の同性婚事情

BEAUTY

毛穴の開きをレスキュー!夏に気になる「小鼻の黒ずみ」解消法

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline