2020/01/24

孤独なふたりの人生が交差する─ベトナム発のゲイ映画『ソン・ランの響き』が公開へ

  • facebook
  • Twitter
  • line
  • はてなブックマーク
  • Copy

ベトナム発、2人の男子の恋模様を描いた映画『ソン・ランの響き』が、2月22日(土)より日本公開されることが分かった。

 

 

 

 

映画の舞台は、1980年代のベトナム・サイゴン(現・ホーチミン市)。

 

借金取り立て屋のユンと、ベトナム伝統歌舞劇の花形役者リン・フンは運命的な出会いをはたす。

一見対照的で反発しあっていたふたりだが、停電夜にリン・フンがユン家に泊まったことをきっかけに心を通わせていく。

 

そしてお互いの孤独を埋めるようかのように響き合い、ひとつになる。

 

 

©2019 STUDIO68

 

翌日再会を約束し別れるが、ユンが過去に犯したある出来事をきっかけに、ふたりの物語は悲劇的な結末へと突き進んでいくのだった──。

(以下予告編)

 

 

 

 

男ふたりの刹那的な3日間を繊細なタッチで描いた同作品。

 

主演ユン役&脚本をつとめたリエン・ビン・ファットの演技が世界中の映画祭で話題をよび、「第31回東京国際映画祭ジェムストーン賞」「ベトナム映画協会最優秀作品賞」「サンディエゴ ・アジアン映画祭観客賞」など、現在までに37つの賞に輝いている。

 

 

 

©2019 STUDIO68

 

ベトナムの民族楽器「ソン・ラン」の響きにのせて、孤独なふたりの人生が交差するボーイ・ミーツ・ボーイの物語。

 

映画『ソン・ランの響き』は2月22日(土)より、新宿K’s Cinemaほか全国順次公開される。

 

RECOMMENDあなたにオススメ

SPECIAL

“地球”にも“股間”にもいいパンツって?

タチを悩ます「中折れ/中でイケない」問題。専門家に聞いてみた

「おうち時間」を楽しむ、秀逸ガジェット6選

“地球”にも“股間”にもいいパンツって?

『Lの世界』が10年ぶりにカムバック!続編が日本上陸

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

CULTURE

名作ゲイ映画『チョコレートドーナツ』が舞台化!俳優の東山が主演

CULTURE

延期されていた「トム・オブ・フィンランド」の日本初個展、9月18日から開催へ!

LOVE

タチを悩ます「中折れ/中でイケない」問題。専門家に聞いてみた

LOVE

どうすれば「彼氏と良好な関係」を保てる?セックス座談会

CULTURE

【前編】「最近の若い子はゲイの世界にすぐ入ってきてもったいない人生を送っている」って本当? 有名ツイッタラーの炎上芸? 15歳からゲイの世界に入った私も考えてみました

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline