2016/12/27

2016年版『LGBTをテーマにした秀逸CMベスト10』

  • facebook
  • Twitter
  • line
  • はてなブックマーク
  • Copy

⑥ グーグル

グーグルが「Googleカレンダー」10周年を記念して、新機能「Goal(ゴール)」を追加。その新CMにて、ゲイ男性をフィーチャーしたCMを公開した。

 

「Goal(ゴール)」は、自分で設定した日々の目標をプッシュ通知でお知らせしてくれる機能。

動画に登場するゲイ男性の日々をポジティブに描いた好感度の高いCMだ。

(*動画は日本語字幕をオンにしてチェック)

 

 

 

 

 

⑦ ドイツ鉄道

ドイツ鉄道(Deutsche Bahn)が、高速列車ICEの25周年を記念したCMを公開。

ゲイのサッカー選手とボーイフレンドの遠距離恋愛をテーマにした心温まる内容で、多くの共感を呼んだ。

 

 

 

 

 

⑧ Axe(アックス)

男性化粧品ブランドAxe(アックス)が、「男らしさ」のステレオタイプに一石を投じるクールなCMをリリース。

『FIND YOUR MAGIC(君だけの魅力を見つけよう)』と名付けられた動画では、本当の「男らしさ」とは何かを問いかける。

 

ハイヒールを履いた男子がヴォーギングを踊るシーンや、お姫様だっこをしている逞しい男性が車椅子だったり、オタクの少年たちがレコード屋で意気投合するシーン、毛むくじゃら髭男が猫好きなところなどなど…「どれも”男らしい”でしょ?」と言わんばかりのクールな内容は必見!

 

 

 

 

 

 

⑨ ナイキ

ナイキの「Unlimited Courage(限界のない勇気)」キャンペーンにて、トランスジェンダーのスポーツ選手を起用した動画を公開した。

クリス・モージャー氏は、トランスジェンダーであることを公表し、史上初めてのアメリカの男子代表となった五輪選手。

 

元々、女性選手だったモージャーだが、 努力と強い決意のうえ、初めて「男性選手」としてアメリカ代表の座を掴み、今年8月のリオ五輪出場を果たした。

(*動画は日本語字幕をオンにしてチェック) 

 

 

 

 

 

⑩ SK-II

化粧品ブランド「SK-II」のキャンペーン動画にて、タレントのゲンキング(GENKING)が、トランスジェンダーであることをカミングアウトした。

 

今やTV、雑誌、CMと引っ張りだこの人気タレント・ゲンキングは、自身の性自認はゲイではなく、トランスジェンダーなのだとカミングアウト。

キャンペーン動画では、幼少期の思い出からカミングアウトに至った経緯、また「自分らしく生きる」秘訣を語っている。

 

 

 

RECOMMENDあなたにオススメ

SPECIAL

エシカルなのに“セクシー” 新パンツブランド「レッドリスト」の魅力とは?

コロナ時期、お家で“病まずに”楽しむ7つのコツ

「おうち時間」を楽しむ、秀逸ガジェット6選

ゲイテーマの映画『君の名前で僕を呼んで』の続編が決定!キャストも続投

部屋も気分もパッと明るくする「お花」のススメ

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

LGBT

アメリカ、これまで50万人が同性婚。その経済効果は4000億円に

LOVE

あなたが知らない「アナル」に関する4つのトリビア

LOVE

コロナ中の「セックス」は大丈夫なの? 今ゲイたちに気をつけてほしいこと

LGBT

「クィア・アイ」のカラモが語る、ゲイの中の人種差別

LOVE

「ラッシュ」の害はほぼゼロ。最新研究が明らかに

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline