2020/05/25

ディズニー史上初、ゲイを主人公にしたアニメ作品を公開

  • facebook
  • Twitter
  • line
  • はてなブックマーク
  • Copy

ディズニー傘下のアニメーションスタジオ、ピクサーが、同社初となるゲイを主人公にしたアニメ作品「アウト」を公開したことがわかった。

 

ディズニーの月額制動画サービス「Disney+」にて5月22日から公開中。

 

 

 

 

タイトルから分かるとおり、ストレートにカミングアウトを扱った作品であることがわかる。

 

ストーリーは、主人公・グレッグが両親へのカミングアウトを決意するという内容。

彼には愛するボーイフレンドを両親に紹介したい、それにはまずはゲイであるこという事実をカミングアウトしなければ…と。しかし様々な障壁が立ちはだかる─。(以下、英語版予告編)

 

 

 

 

厳密にいうと本家ディズニー作品ではないが(ピクサー作品)、過去何十年にわたり男女の恋愛を題材にしてきたディズニー社が、ゲイテーマの作品にGOサインを出したことは感慨深い…。

 

現在は未上陸の「Disney+」だが、今年夏には日本上陸するといわれているので、ぜひその際はチェックしてみてほしい。

 

RECOMMENDあなたにオススメ

SPECIAL

“地球”にも“股間”にもいいパンツって?

タチを悩ます「中折れ/中でイケない」問題。専門家に聞いてみた

「おうち時間」を楽しむ、秀逸ガジェット6選

“地球”にも“股間”にもいいパンツって?

『Lの世界』が10年ぶりにカムバック!続編が日本上陸

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

FASHION

“地球”にも“股間”にもいいパンツって?

LOVE

どうすれば「彼氏と良好な関係」を保てる?セックス座談会

LGBT

米の都市、ポリアモリー(複数恋愛)を公的に認める

LOVE

タチを悩ます「中折れ/中でイケない」問題。専門家に聞いてみた

CULTURE

たった一度のキスでゆらぐ“友情と恋”。グザヴィエ・ドランの新作が9月公開

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline