2020/06/02

美術館が、インスタライブで「HIV啓発」へ

  • facebook
  • Twitter
  • line
  • はてなブックマーク
  • Copy

毎年6月1日~7日は「HIV検査普及週間」。

 

それに合わせて、山梨県にある「中村キース・ヘリング美術館」では、HIV啓発の特別企画『生島さん、教えてください!』を実施する。

 

 

《偏見は恐怖 沈黙は死》(1989)
All Keith Haring Artwork © Keith Haring Foundation
Courtesy of Nakamura Keith Haring Collection.

 

なぜ美術館がHIV啓発?

山梨県にある「中村キース・ヘリング美術館」は、キース・ヘリング作品だけを集めた世界で唯一の美術館。

ゲイのアーティストで80年代に活躍したキースは、1988年にエイズと診断され、1990年に31歳と若くして死去。

 

生前キースは、HIV/エイズ啓発にも力を入れていたことから、同美術館ではキースの意思を引き継ぎ、毎年HIV検査普及週間では特別企画を行なっている。

 

今年は、HIV支援と啓発を行う「ぷれいす東京」の代表、生島氏によるトークライブを企画。

コロナ時期ということもあり、美術館の公式インスタでライブ配信される。

 

 

 

 

インスタライブでは、キースの没後30年となる今年、改めて「HIV・エイズ」とは何か?現在の日本・世界はどのような状況にあるのか?について、美術館スタッフが生島氏とトークを繰り広げる。

 

また、チャット機能を通じて、視聴者からの質問にも答えるそうだ。

 

この機会にHIVのことを正しく知り、ぜひHIV検査に足を運ぼう。

 

インスタライブ『生島さん、教えてください!』
配信日時:2020年6月7日(日)18:00から
ゲスト:生島嗣氏(認定NPO法人ぷれいす東京代表)
配信アカウント:
@nakamurakeithharingcollection(こちら
@placetokyo(こちら

 

RECOMMENDあなたにオススメ

SPECIAL

アナルが開きやすくなる?米ゲイたちに「ある成分」が人気に

悪臭とおさらば〜!夏の「臭いケア」アイテム

【タチ・ウケ別】セックスのお悩み解消アイテム

海外旅行の参考に!地中海ゲイリゾート「テルアビブ」のゲイナイトスポット10選

10年以上続くゲイカップルに聞く「長続きの秘訣」とは?

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

BEAUTY

もっと「ひとり時間」を楽しもう!

BEAUTY

悪臭とおさらば〜!夏の「臭いケア」アイテム

LOVE

【タチ・ウケ別】セックスのお悩み解消アイテム

LGBT

オリンピック選手のセクシュアリティを暴露。「アウティング」が問題に

CULTURE

ゲイの水球チームを描いたスポ根映画?『シャイニー・シュリンプス』

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline