2017/02/18

菊地凛子がジェンダーレスなアンドロイド役に、映画「ハイヒール」。衣装協力はシャネル

女優・菊地凛子が、ジェンダーレスなアンドロイド役を演じる映画「ハイヒール」が、6月24日より劇場公開される。

 

 

Photo credit :菊池良助

 

映画「ハイヒール」は、西暦4015年を舞台に、“こだわり”のために生きる靴職人のアンドロイドが、顧客とのふれあいの中で“人間らしさ”を芽生えさせる物語だ。

 

以下予告編。

 

 

 

男性でも女性でもないアンドロイド・Kaiを菊地が演じ、大河ドラマ「花燃ゆ」の小島藤子、「水の声を聞く」の玄理、モデルの谷口蘭も出演を果たす。

 

 

Photo credit :菊池良助

 

監督は、19歳で来日してから日本を中心に活動するイ・インチョル監督がメガホンを取った。

さらに「るろうに剣心」3部作の石坂拓郎が撮影を担当し、日本アカデミー賞優秀編集賞に8度輝いた上野聡一が編集、「どろろ」「海のふた」の百武朋が特殊美術として参加するなど、豪華製作陣にも注目したい。

 

 

Photo credit :菊池良助

 

菊地凛子が纏うアンドロジナスな衣装は「シャネル」が特別に衣装協力したもの。そして、作品のモチーフとなるハイヒールは、ファッションブランド「MIHARA YASUHIRO」協力のもと制作されており、ファッション好きにはたまらない映画となっている。

 

 

 

Photo credit :菊池良助

 

映画「ハイヒール」は、2017年6月24日からヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国劇場公開される。

 

RECOMMENDオススメ記事

SPECIAL

【特集】10年に1度の傑作ゲイ映画『ノーマル・ハート』とは?

ナマには注意!セックスで気をつけるべきポイントとは?

あなたの仕事上のキャラとは?「 ゲイの為のキャリア診断」

男ふたりのデートガイド in 新宿

もしHIVになったら…人生どうなるの!? 感染後のゲイライフ

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

LGBT

人気YouTuberのケミオ(kemio)、ゲイをカミングアウト

LIFESTYLE

あなたの仕事上のキャラとは?「 ゲイの為のキャリア診断」

LOVE

忙しい現代人にこそオススメ。HIVの「郵送検査」がめちゃめちゃ便利

LIFESTYLE

みんなの職業は?年収は?気になる「ゲイたちの仕事事情」

ENTERTAINMENT

【特集】10年に1度の傑作ゲイ映画『ノーマル・ハート』とは?

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline