2019/02/06

肌の色に配慮した「同性カップル」の絵文字、もうすぐ登場

  • facebook
  • Twitter
  • line
  • はてなブックマーク
  • Copy

今年10月から、肌の色に配慮した絵文字が大幅に増えることがわかった。

 

日本発祥でいまや世界のコミュニケーションツールとなった絵文字は、多様性に配慮した絵文字に切り替わってきている。

 

 

 

 

絵文字の国際基準を定めている非営利団体「ユニコードコンソーシアム」によると、様々な肌の色を反映した絵文字が、今年10月の最新アップデートにて使用可能になる。

 

「多様性のある絵文字」といえば、アップルが同性カップルの絵文字を採用したのは2015年。

同性カップルや同性カップル+子供も含めたモダンファミリーの絵文字は当時画期的だった。

 

2015年、iPhoneに追加された同性カップルの絵文字

 

「同性カップル」の絵文字だと、これまで肌の色は一つだけだったが、今後はなんと16通りの組み合わせで選べる!

これによって、アジア人×白人、黒人×アジア人など、異人種のカップルを選択することが可能。また髪型もミディアム〜短髪まで選べる。

 

同性カップルの絵文字などを含め、合計230個もの絵文字が新追加されるそうだ。

多様性を尊重する社会のムードに合わせて、絵文字も毎年進化している。

 

 

RECOMMENDあなたにオススメ

SPECIAL

「HIV検査」は 令和のスタンダード

コロナ時期、お家で“病まずに”楽しむ7つのコツ

「おうち時間」を楽しむ、秀逸ガジェット6選

ゲイテーマの映画『君の名前で僕を呼んで』の続編が決定!キャストも続投

部屋も気分もパッと明るくする「お花」のススメ

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

LGBT

職場での「ホモネタ」が法律で禁止に

LOVE

6月は「HIV検査週間」 この機会にHIV検査をしよう!

LOVE

いまさら聞けない「シャワ浣」パーフェクトガイド

LOVE

どうすれば「彼氏と良好な関係」を保てる?セックス座談会

LOVE

日本と世界の「PrEP」最新事情とは?医師が徹底解説

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline